【自宅リノベ|インタビュー】憧れとこだわりを形に。キッチンを中心とした部分リノベ

理想のキッチンがある生活を叶えるために、オーダーメイドのクックパッドキッチンを採用されたSさん。

お住まいのマンションは元々ダイニングと和室が仕切られている間取りでしたが、使い勝手が悪く、一体感のあるLDKにリノベすることになったのがきっかけだったそう。
せっかくならキッチンも変えたい! ということで、キッチンにあまり興味のなかったご家族を巻き込み、自宅マンションに住みながらリノベしたというお話を伺いました。

話題のクックパッドキッチン!使い心地を聞かせてください!

「もっと自分らしく、もっと自由に。」クックパッドがプロデュースしたというキッチンは「自分にとって使いやすい」がコンセプト。どんな風に「使いやすく」したのでしょうか?

1.自分仕様にカスタマイズできる

キッチンのカスタマイズポイントを教えてください。

「うちのキッチンはやや小さめの2,100サイズなのですが、調理スペースをしっかり確保したかったのでシンクは小さめのサイズにしました。また、シンクの位置を冷蔵庫の隣にし、取り出した食材が使いやすい配置にしています」

間取りに合わせてサイズを変えられるのは嬉しいですね。
デザイン面はどのようにカスタマイズしましたか?

「使い勝手が良く、掃除がしやすいキッチンにしたいと思っていたので設備面は迷いませんでしたが、色や素材については選択肢が多く迷いました!
最終的には家族と相談して”シェーブルデザイン”に決めましたが、リノベをしない廊下の建具に合わせて廊下とリビングのフローリングの色を決め、そのフローリングの色に合わせてキッチンの面材を選びました。
家族はキッチンについては私に任せると言ってくれたのですが、迷った部分について相談したことで、家族みんなが納得して決めることができました」

家族の意見も聞きながら、面材はリノベをしない部分との統一感が出るよう工夫されたのですね。
他にこだわった点はありますか?

「収納は引き出しにしたいという要望も叶えることができました。
うちのキッチンは壁付けでリビングから丸見えになるため、ちょっとでも気になることがあると後悔すると思い、家具を選ぶようにこだわってカスタマイズしました」

2.憧れだったミーレの食洗機が標準

譲れないポイントはありましたか?

「憧れのミーレの食洗機を入れることです!
使い勝手のいいキッチンにしたいと思っていたので食洗機は必ず入れようと思っていたのですが、友人の家で見た国産の食洗機は小さいように感じて。収納量や洗浄力、SNSで集めた理想のキッチンイメージに合うデザイン性も考えて、絶対ミーレの食洗機を入れたい、と思っていました」

憧れのミーレの食洗機、スムーズに採用できたのでしょうか。

「うちのキッチンは小さめのサイズだったので、一般的なキッチンではミーレの食洗機が入らないことがわかりました。ミーレは譲れないポイントだったので諦めきれなかったところ、オーダーメイドキッチンという存在を知って、ショールームでクックパッドキッチンを見学しました」

オーダーメイドキッチンだからこそ、理想を叶えることができたのですね。

3.生活の質まで上がるキッチン

クックパッドキッチンのコンセプトには「料理が楽しくなるキッチン」とありますが、日々キッチンに立って変化はありましたか?

「リノベ直後は、綺麗すぎて使うのがもったいないと感じるほどでした。
実際使い始めてみると、食洗機を入れたことで洗い物の手間がなくなったことがとても大きくて! これまでは食事をしながらもその後の洗い物のことを考えて憂鬱になったり、家族がどんどん新しいコップを使うことにイライラしたり……。
でも今では汚れた食器を食洗機に入れてスイッチを押すだけ。ストレスも無くなり、生活の質まで上がったような気がします。揚げ物もよく作るようになりました」

どんどん使われるコップ…!そんなストレスから開放される日が来くると、毎日が明るくなりそうです。

4.お手入れ方法

「掃除がしやすい」こともこだわりポイントでしたが、お手入れのしやすさはいかがでしょうか?

「汚れてもすぐ拭けば綺麗になって保てるので嬉しいです。ステンレストップにして、シンクとの継ぎ目がないのがストレスフリーで。
面材部分は、子供の手の跡が残ってしまうのが嫌だったのですが、洗剤を使って拭いて良いのかわからず、担当してくださった空間デザイナーの濱田さんにお尋ねしました。そうしたらメーカーに問い合わせてくださり、洗剤を使って拭き掃除をしても問題ないとの回答だったそうですが、本当に塗装が剥げたりしないかショールームのキッチンで試してくださったのです。
写真も添えて問題ないと返事をしてもらうことができたので、汚れても安心して掃除ができています」

クックパッドキッチンとの出会い

理想のキッチンの条件を教えて頂きましたが、最初からクックパッドキッチンをご存知だったのですか?
「最初は知りませんでした。
濱田さんに理想の条件を伝えたところ、キッチンのサイズが小さいため既製品ではなくオーダーメイドが良いのでは、とクックパッドキッチンを提案してもらいました」

他にもキッチンメーカーは色々あると思いますが、決め手になったのは?
「色々なメーカーのショールームを見学したので、中にはクックパッドキッチンより安いメーカーもあり、魅力的ではありました。でも、価格だけではない部分で、自分にとって必要なもの、好きなものを組み合わせて理想のキッチンを作れたことが決め手になっていると思います。カスタマイズの柔軟性と面材などの種類豊富なデザイン性が両立し、唯一無二の空間にできるので、クックパッドキッチンを選びました」

クックパッドキッチンが主役のLDKリノベ

そもそものきっかけとなったLDKは、どのようにリノベされたのでしょうか?

「和室をフローリングにし間仕切りを取る以外は、あまりこだわりはありませんでした。
濱田さんのご提案の中から、一つひとつ条件を選んでいったのですが、私たちが迷っていると、打合せ時に濱田さんが一緒に考え提案してもらえたので心強かったです。
アクセントクロスを貼るかも迷ったのですが、予算も考え、キッチンが映えるよう他はシンプルにまとめました」

壁付けキッチンが主役となるLDKにされたのですね。

「思い切ってLDはシンプルにしましたが、思っていたよりも素敵な仕上がりで大満足です! リビングに居ると、日々幸せを感じます。
また、玄関を開けた時にまず見えるLDKのドアも、こだわって選んだお気に入りです」

リノベして分かったここだけの話、聞いてみました

予算と実際にかかった費用

予算と理想のバランスに悩む方も多いと思いますが、Sさんはいかがでしたか?

「もちろんやりたいことは色々ありましたが、夫もまずは予算優先という考え方でしたので、リノベの優先順位を考えました。
キッチンだけは理想を追求する! と決め、例えば『食洗機を他のメーカーに変えれば水回りのリノベもできる』と迷った時にも、キッチンを妥協すると後で後悔する、と優先順位を思い出して決断しました」

優先順位を明確にすることがコツですね。
「予算オーバーで困っているときは、費用を抑える提案も頂きました。
LDK、玄関のリノベ併せて300万円の予算が、最終的には380万円程度に。
予算は少なめに見ていたので、許容範囲の金額で納得がいくリノベができたと思っています」

居住中リノベのリアル

Sさんは実際にお住まいのマンションをリノベされましたが、LDKが使えないと不便もあったのでは?

「始まる前は大変そうだと思っていましたが、念入りに下準備をしてもらったお陰でキッチンが使えないのは1日のみでした。
実際現地を見てみないとわからない部分も工事が始まる前にしっかり下見してもらい、進め方も事前に共有してもらえたので荷物の移動もスムーズでした。
和室が工事中でもキッチンは使える状態だったり、思ったより生活への影響は少なかったです」

工事の音は気になりましたか?

「LDK以外の部屋にいれば、大して気になりませんでした。
夫はテレワークでしたが、日によっては出社して対応していましたね。
電気が使えない日も事前に教えてもらえたので、支障なく過ごせました」

居住中リノベのメリット・デメリットを教えてください。

「一番のメリットは毎日職人さんと会って、進捗を見守ることができたこと。
ものづくりの過程を見るのは楽しかったですし、リノベへの関心が低かった家族も工事が進んでいくにつれテンションが上がっていきました。
子供も、どんな人が工事しているのか、どのように家が作られているのか興味が湧いたようです。
家族が増えたかのような、賑やかで思い出に残る時間でした。
大きなデメリットは感じませんでしたが、工事のスケジュールや方法は、事前によく確認しておくと良いと思います」

まとめ

LDKのリノベをきっかけに、理想のキッチンリノベを行ったSさん。
限られた予算の中でも明確に優先順位をつけることで満足度の高いリノベ生活を送られています。

サイズや壁付けという制限がある中でも、譲れない条件を叶えてくれたのがクックパッドキッチン。
クックパッドと共同開発された料理好きのためのキッチンは、Sさんのようにシンクや食洗機、コンロといった設備から扉の面材や取っ手などの部品まで自分好みにカスタマイズできるのが最大の魅力です。
組み合わせはなんと68万通り!
世界に一つだけ、自分の理想のキッチンを叶えるキッチンは、HAGSショールームでご覧いただけます!

・HAGSショールームの詳細はこちら
・“自分らしい”を表現できる。クックパッドプロデュースキッチンの詳細はこちら

ライタープロフィール|toko

toko

住宅デベロッパー勤務のアラサーシングル女子。
首都圏・九州でのマンション開発経験と自身も住宅購入を検討している経験を元に、シングル女子の中古住宅購入の際に知っておきたいポイントをシェアしています。
1990年生まれ、東京都在住。
宅地建物取引士

HP https://linktr.ee/toko722
Instagram https://www.instagram.com/toko722/
Twitter https://twitter.com/yokotoko0722

無料でお届け!キッチンリノベーションの施工事例集

「キッチンだけリノベする」という選択

こんな方におすすめです

・料理をしながら家族の様子が見えるように、対面式のカウンターキッチンに変えたい
・キッチンの向きを変えて部屋を広く見せたい
・子供と一緒に料理ができるようキッチンを広げたい
・間取りを変えてパントリーを作りたい


簡単30秒!リノベ事例集を取寄せ(無料)

無料でお届け!自宅リノベーションの施工事例集

「リノベーションしたおしゃれな空間にあこがれるけど、家全体をリノベする予算はない…。」
そんな方々の声に応えるため、自宅リノベーションサービスが誕生しました。

あなたの希望や予算に合わせて、リノベする箇所を自由にカスタマイズできます!
検討のハードルをぐっとおさえ、あこがれの空間づくりを応援します。


詳しくはこちら