Column

ライトを変えるだけで洗面所がオシャレに。おすすめのライトをご紹介

洗面所は広さが限られた空間ということもあり、照明器具やライトを変えるだけでガラッとイメージが変わることがあります。ライトが明るくなれば、洗面所でのメイクや家事といった作業をより効率良くできるようになるケースもあります。今回は、洗面所の照明についてお伝えします。

照明リノベーションをもっと詳しく。
完全版|ライト・照明のリフォーム・リノベーションのガイド〜種類・費用・事例まとめ〜

洗面所にはどんなライトがついている?電球むき出しorプラスチックのカバーがついたライト?

洗面所のライト選びで注意しなければならないのは、湿気対策です。バスルームに隣接した洗面所であれば、どうしてもお風呂からの湿気が流れ込んでくるので、防湿タイプを選ぶと良いでしょう。洗面台と収納、照明がセットになったシステム洗面台には、防湿タイプの照明器具がセットになっているものがほとんどなので、あまり気にする必要はないでしょう。

アンティーク調のインテリアでまとめたい場合など、電球がむき出しの照明器具を選ぶこともあります。その際は湿気の影響を受けにくく水滴がかからない位置に設置するなど、安全性にも注意して選ぶようにしましょう。

洗面所のライトは2種類!天井灯とブラケットライトの選び方は?

洗面所の照明には、部屋全体を明るくする天井照明と洗面台まわりの壁に設置する壁付け照明(ブラケットライト)の2種類の照明を併用するのが一般的です。使いやすくて快適な洗面所になるようなライト選びのポイントは次の通りです。

メイクや家事など細かい作業の見やすさ

洗面台でスキンケアやメイクをする際や、衣類のシミを落とすといった細かい家事をする際には、明るいほうが見やすくなります。その場合は、ブラケットライトのような洗面所まわりのライトは、鏡に映る顔や作業をする手元がクリアに見えるように、昼白色のものを選ぶようにします。光の色によっては眩しいということもあるので、実際に見て確認すると良いでしょう。

寝る前に使用しても入眠を妨げないこと

洗面所は朝の身支度だけでなく、夜寝る前のスキンケアなどで毎日使う場所であったりもします。夜、あまり強い光に当たってしまうと入眠に影響することも。そこで天井につけるライトは、優しい灯りの電球色の照明や、調光機能のあるライトを選ぶと良いでしょう。あかりの色を調節できるライトであれば、朝の準備はものがハッキリ見やすい昼光色で、夜のケアはリラックス効果抜群の電球色で、といった使い分けができます。

暗闇でも安心な人感センサー付き

夜お手洗いに起きた時などに使うことを考えると、人感センサー付きもおすすめです。暗がりでもスイッチを探す必要がなく、勝手に明かりがついてくれます。あると便利な反面、コストにも影響するので、バランスを見て導入するようにしましょう。

スタイル別!オシャレなライト3選

洗面所は限られたエリアだからこそ、お気に入りの空間にしやすい空間でもあります。テーマを決めて好みのインテリアにするにはオススメの場所です。そんな洗面所は、照明を変えるだけで印象が全くちがうものになります。オシャレな照明を、テイスト別にご紹介します。

1.ナチュラルスタイル

HAGSアイテム:ペンダントライト Berka ベルカ

ハンドベルのような形が可愛らしい、木の温もりを感じられるペンダントライトです。厚めのガラスセードによって柔らかな光を放ちます。ナチュラルな装いのライトは、さまざまなシーンに馴染みやすいでしょう。

2.アンティークスタイル

HAGSアイテム:ブラケットライト BEACH HOUSE BASIC with CABLE ビーチハウス・ベーシック

マリンテイストにも、インダストリアルスタイルにも、アンティークテイストにも馴染む真鍮のブラケットライトです。屋外向けのデザインを室内に取り込むと、どこか非日常的でオシャレな空間に仕上がります。

3.スタイリッシュ

HAGSアイテム:ランプソケット Sigaro シガロ

シンプルなデザインだからこそ、金属ならではの美しさを感じられます。スタイリッシュに仕上げたい場合は、直線的でシンプルなライトを選ぶと良いでしょう。こちらのライトは、ホワイト、ブラック、ゴールドの3色から選べます。単品使いはもちろん、複数使いもオススメです。いくつか並べることで、空間にリズムが生まれます。

機能性&デザイン性が高い人気の洗面ライト2選

次に、機能性に優れた人気の照明を2つほどご紹介します。

1.調光・調色機能付きのモダンなバーライト

HAGSアイテム:【調光・調色】ウォールライト ショートマンクス

直線的でシンプルなライトは、洗面所をスタイリッシュな雰囲気にしてくれます。画像ではバーライトが横向きになっていますが、縦や斜めに回転することも可能です。本体ベース部分にはトグルスイッチが付いており、こちらでも点灯の切り替えができます。調光・調色機能付きで、シーンによって光の演出を変えられます。

2.雑貨感覚で楽しめる!インテリア性も兼ねたライト

HAGSアイテム:ペンダントライト ボタニカル with フェイクグリーン M

フェイクグリーンとライトが融合したアイテムで、インテリアにアクセントを加えます。限られた空間だからこそインテリア性の高いライトを取り入れることで、華やかな雰囲気を演出できるでしょう。ロープを使っているところもポイントです。電球はLEDエジソン球を使用しているため、省電力で使えます。

まとめ

以上、洗面所のライトについてご紹介いたしました。選び方のポイントは次のとおりです。

・できれば防湿タイプを選ぶようにする
・洗面所全体を照らす天井照明と鏡まわりを照らす壁付け照明を組み合わせる
・洗面所のインテリアイメージにあわせてシェードの形や台座などの材料を選ぶ

毎日使う洗面所。ライト選びで快適な空間に仕上げてくださいね。

照明リノベーションをもっと詳しく。
完全版|ライト・照明のリフォーム・リノベーションのガイド〜種類・費用・事例まとめ〜

リノベーション事例集無料プレゼント実施中!

HAGSの自宅リノベーションなら、部分リノベからフルリノベまで希望や予算に合わせてリノベする空間を自由にカスタマイズできます!
自分らしい暮らしを実現させるためのプランをご提案します。


リノベ事例集をもらう