Column

浴室をDIYリノベーション。おすすめDIYアイデアを詳しく解説

浴室は毎日の疲れを癒す場所でもありす。快適な空間にするためにリノベーションをしたいという方もいるのではないでしょうか。一方で、リノベーションにかける予算が限られており、業者に依頼するのは難しいという方もいるでしょう。そこでこの記事では、DIYで浴室をリノベーションする方法をまとめました。役立つアイデアを詳しく紹介しますので、よりリラックスできる浴室に変えたいという方は参考にしてください。

100社を超えるリフォーム・リノベ会社の事例をまとめました! リフォーム・リノベ会社の

事例集ダウンロード

リフォーム・リノベ会社の

紹介を希望する

浴室をDIYリノベーションするメリット

DIYによる浴室のリノベーションにはさまざまなメリットがあります。ここでは、3つのメリットをあげてみました。

業者に依頼するよりも費用がかからない

浴室のリノベーションを業者に依頼する場合、商品にかかる費用に加えて人件費や手数料もかかります。在来工法で浴室をリノベーションする場合には、設計費用もかかるでしょう。DIYでリノベーションすると材料費だけで済むので、施工費用を抑えられてメリットと言えます。

自分の好みにアレンジできる

業者にリノベーションを依頼する際には、まず初めにメインとなる素材の色や材質などについての説明を受け、確認してから工事に入るのが一般的な手順です。しかし、それ以外の部分のデザインについては業者に任せてしまいがちです。完成した浴室を見て、思っていたのとは違うデザインや色になったと感じることもあるでしょう。DIYでリノベーションをする場合、全ての色やデザインを自分で決めます。そのため、自分の好みにこだわってアレンジできる点がメリットのひとつです。

DIYの知識や技術を習得できる

DIYのリノベーションに挑戦することで、材料費だけで安く仕上げる方法や、素材の知識なども習得できます。浴室のリノベーションで得たノウハウを、キッチンやリビングなどのリノベーションにも役立てられるでしょう。

DIYリノベーションの注意点

メリットの多いDIYのリノベーションですが、事前に知っておいた方が良い注意点もあります。ここでは、DIYのリノベーションをする際の注意点を3つご紹介します。

近所への配慮をする

リノベーションでは機械を使うこともあるので、音や振動も伴います。深夜や早朝の作業は避けましょう。大きな音を立てて作業をすると、ご近所トラブルに発展する可能性もあります。

リノベーションできる範囲を認識する

マンションやアパートでは、リノベーションに関する規約を設けています。DIYでリノベーションをする場合でも、前もって規約を確認しましょう。リノベーションをする前に管理会社の了解を得るのがおすすめです。

防水対策をする

DIYでシートやパネルを床や壁にきちんと張ったつもりでも、隙間があるとカビや腐食の原因にもなります。浴室などの水回りのリノベーションでは、防水対策をしっかりと施しましょう。

おすすめのDIYのリノベーション

ここでは、DIYによる浴室のリノベーションの例をご紹介します。慎重な作業やある程度の時間が必要ですが、興味のある方はぜひ参考にしてください。

床シートを使って浴室をきれいにする

ホームセンターでは浴室用のシートを購入できます。浴室用シートのメリットはデザインが豊富にあることです。浴室の雰囲気や好みに合わせて好きなデザインを選べるので、ゆったりとくつろげる空間にも変えられるでしょう。最近では、防カビや抗菌のシートも販売されています。浴室用の床シートの施工方法は、パテで補修をして床を平らにした後にサンドペーパーをかけます。次に、ハケを使ってボンドを塗り、表面が生乾きの状態になるまで待ちましょう。乾いてきたらシートを圧着させて貼り付けます。最後にコーキング材で壁との隙間を埋めれば完成です。浴室の床シートは既存の床の上から張れるので便利です。

壁シートを使って浴室をきれいにする

浴室の壁についても、壁用のシートを使えば簡単にリノベーションできます。DIYによるタイルの補修は時間がかかりますが、タイル調の壁シートを使えば簡単にリノベーションができるのでおすすめです。浴室の壁シートの施工方法は、最初にシートを壁の面積に合わせてカットします。次に、ハケを使ってボンドを塗り生乾きの状態になるまで待ちましょう。乾き始めたら壁に圧着させます。最後に天井や床との隙間を埋めたら完成です。

シャワーヘッドを交換する

大掛かりなDIYが難しい方は、工具を使用しないシャワーヘッドの交換もおすすめです。ホームセンターではさまざまなタイプのシャワーヘッドを販売しているので、自分に合ったタイプを購入しましょう。交換の方法は、最初に既存のシャワーヘッドを反時計回りにひねって外します。次に、新しいシャワーヘッドを時計回りに回せば取り付け完了です。

まとめ

浴室のリノベーションはDIYでも可能です。業者に依頼する場合は人件費や手数料もかかりますが、DIYなら材料費だけで済むので魅力的ですね。また、自分好みにアレンジできるのもメリットのひとつです。今回の記事では、浴室用シートやシャワーヘッドを使ったリノベーションも紹介しました。DIYによる浴室リノベーションを検討している方は参考にしてください。

100社を超えるリフォーム・リノベ会社の事例をまとめました! リフォーム・リノベ会社の

事例集ダウンロード

リフォーム・リノベ会社の

紹介を希望する