リフォームにおすすめの設備をご紹介。家事負担を減らして快適・安全に過ごせる家に

最近はたくさんの便利な住宅設備があり、日々の暮らしを支えています。リフォームの際にこうした便利な住宅設備の導入を考えている場合は、どのような設備があるのかをまず知っておく必要があります。
今回は、家事負担を減らし、より快適に過ごすために役立つおすすめの住宅設備をご紹介します。ぜひリフォームする際の参考にしてみてください。

家事負担を減らすおすすめの設備

リフォームにおすすめの設備をご紹介。家事負担を減らして快適・安全に過ごせる家に

家事は基本的に毎日しなければならず、休みはありません。仕事や育児をしている場合は、特に負担が大きいと感じることもあるでしょう。そんな家事負担を少しでも減らすために役立つ設備をご紹介します。

食器洗い乾燥機
家族が多いとその分洗い物も増えて、時間と手間がかかります。食器洗い乾燥機は洗う際の水圧が高く、洗浄力の高い洗剤を使えるためきれいに洗えます。また、高温で洗い、乾燥までしてくれるため衛生的です。

電気代はかかりますが、一方で節水効果があります。さらに時間の節約になるため、家族との時間や好きなことをする時間に費やせるでしょう。

室内干しユニット
室内干しであれば、帰宅時間や天気を気にすることなく、花粉や黄砂などが気になるときでも洗濯ができます。上げ下げできるタイプであれば、洗濯物を干すときの高さ調整ができ、干した洗濯物も邪魔になりにくい位置まで上げられます。

設置場所は、洗濯機から取り出して干す・乾いたものをしまうという家事動線を考慮して決めると、無駄な動きをせずに済むでしょう。

宅配ボックス
仕事で不在がちだったり、在宅時でも手が離せなかったりする場合に便利なのが宅配ボックスです。宅配がいつでも受け取れる状態なら、「その日届くはずの宅配を待っていてなかなか外出できない」といったストレスもなくなるはず。

ただ、貴重品などは受け取れず、冷蔵品や冷凍品に対応していない宅配ボックスではそれらの受け取りもできません。

快適に過ごすためにおすすめの設備

リフォームにおすすめの設備をご紹介。家事負担を減らして快適・安全に過ごせる家に

家の中では快適にゆっくりとくつろぎたいものです。その際に役立つおすすめの設備をみていきましょう。

浴室乾燥機
冬でも浴室を暖かく保ち、快適に入浴できます。急激な温度差で血圧が変動して起こるヒートショックの予防にも効果的です。また、入浴後にしっかり乾燥させることで浴室のカビを防いだり、洗濯物の乾燥に使用したりすることも可能です。

床暖房
新しいマンションなどでは取り入れているところも多い床暖房。床からの冷えを防止して暖房効率を上げ、部屋全体を暖めます。室内の空気が乾燥しにくく、ホコリが舞いにくいのもメリットです。

ペアガラス・二重窓
断熱効果が上がり、光熱費の節約にもつながります。カビやダニの発生の原因にもなる結露を防止する効果もあります。また、防音効果もあるため、鉄道や幹線道路の近くなどで騒音が気になる場合にもおすすめです。

浄水器付き水栓
水道の蛇口から出る水が、飲料用や料理用に使えます。ペットボトルの水を買いに行く手間もなくなり、手軽においしい水を飲めるでしょう。

安全性向上におすすめの設備

リフォームにおすすめの設備をご紹介。家事負担を減らして快適・安全に過ごせる家に

特に小さい子供や高齢者のいる家庭では、家の中の安全性を確保しておきたいものです。安全性確保に役立つおすすめの設備をみていきましょう。

IHクッキングヒーター
火を使わないため安全で、ガスの臭いもしません。調理中にうっかり衣類に火が燃え移るということもないため、安心です。また、フラットなので手入れしやすく、吹きこぼれなどの汚れも拭き取りやすいでしょう。

モニター付きインターホン
現代は共働き家庭も多いため、日中に子どもだけで留守番をすることもあるでしょう。モニター付きインターホンなら、誰が来たのか確認してからドアを開けられるため安心です。録画機能が付いているものだと、不在時に誰が来たのか分かるためより便利です。

収納力アップにおすすめの設備

リフォームにおすすめの設備をご紹介。家事負担を減らして快適・安全に過ごせる家に

家族が多いとその分物も増えます。収納が大きければ、家の中もすっきりと片付くでしょう。おすすめの設備をご紹介します。

ウォークインクローゼット
衣類やバッグ、帽子、マフラー、アクセサリーなどの小物をまとめて収納できます。家族みんなのものをまとめておけば、洗濯後の収納も一度で済むというのが便利なポイントです。L字型、コの字型、1列型、2列型など、さまざまな形状のものがあるため、量や収納スペースに応じて選びましょう。

広い玄関収納・土間収納
家庭によって、玄関に靴だけでなく傘やゴルフバッグ、外用のおもちゃ、ベビーカーなど収納したいものが多いこともあるでしょう。それらがすべて入るような広い収納が玄関にあると、便利なだけでなく見た目もすっきりします。自転車なども置ける土間収納があれば、大事なものが風雨にさらされることもないですし、盗難防止にもなります。

まとめ

今回はリフォームの際に取り入れるとおすすめな設備をご紹介しました。
住環境や家族構成によって、必要な設備やあると便利なものは変わってきます。リフォームをする際は、家でどのような生活がしたいかを具体的にイメージしてみましょう。

便利な住宅設備を導入して、日々の生活をより良いものにしてみてはいかがでしょうか。

【無料】リノベーション事例集プレゼント実施中!

HAGSの自宅リノベーションなら、部分リノベからフルリノベまで希望や予算に合わせてリノベする空間を自由にカスタマイズできます!
自分らしい暮らしを実現させるためのプランをご提案します。


リノベ事例集をもらう