共働き家族の収納!忙しくてもすっきりした家を目指す!

共働き家族の収納!忙しくてもすっきりした家を目指す!

共働きのお母さんの中には、毎日忙しく家の片付けまで手が回らない!という人もいるのではないでしょうか。
収納に工夫をすると、少ない労力で片付けができるようになります。収納実例を見ながら、家のそれぞれの個所の収納の工夫をご紹介します。

1度ご家庭の収納を見直して、忙しくて時間がなくてもすっきりとした家を目指しましょう。

使いやすいキッチン収納

お母さんはご飯を作ったり、後片付けをしたりと、何かとキッチンで過ごす時間が長くなりがちです。このキッチン収納に工夫をして、食事の準備や後片付けがしやすいキッチンにしていきましょう。

お皿は厳選する
何枚ものお皿の中から、料理によって、ピッタリ合うものを選んで素敵な食卓にするというのも憧れますが、忙しく時間のないお母さんには、なかなか難しいものです。
使用するカップやお皿は厳選して少なくし、普段使うものを決めてしまえば、盛り付け時に悩むこともなく、収納場所も少なくていいので、片付けもしやすくなります。

調理器具の定位置を決める

pin
フライパンや、お鍋も使うものを厳選し、その置き場所をきちんと決めてあげることで、収納がしやすくなります。またそれぞれの調理器具を取りやくす工夫することで、少ないアクションで取り出しができて、時短に繋がります。
旦那さんが料理をするときも、分かりやすいように工夫するとお互い気持ち良く家事ができますね。

冷蔵庫の中にも定位置を決める

pin
冷蔵庫の中に乱雑に食品を押し込んでいて、何が足りないのか分からない状態にはなっていないでしょうか?
冷蔵庫の中に食品の定位置を決めると、一目見ただけで、買い物してこなければいけない物が分かり、買いすぎ防止にもなります。またどこに何があるか把握できているので、料理で必要なときも取り出しやすく、使い勝手の良い冷蔵庫になるのです。

ダイニングを整える

お母さんが家族と一緒にホッと一息つけるのは、みんなで食卓を囲むダイニングではないでしょうか。このダイニング周りの収納を充実させることで、お母さんの細々とした事務作業がこなしやすくなるので、工夫点をご紹介します。

ダイニングに収納を作る
ダイニングはご飯を食べるだけではなく、色々と事務作業のできる場所でもあります。
保育園や学校で持ち帰ってきた書類をすぐに処理したり、多くのプリント類を片付けたりするために、プリントや文房具を収納する場所が必要となります。ダイニングのテーブルに書類が出しっ放しにならないためにも、収納場所がきちんとあると、すっきり片付きます。

またその他にも、プリント類や郵便などを一時的に置いておく用のスペースも構えておくと、少しの時間で片付けやすくなります。

小さい子供がいる方は、子供の見えるダイニングでお化粧をする人もいるでしょう。そのような方は、お化粧品の収納場所もダイニングにあると時短になります。

ダイニングは隠す収納にする
ダイニングの収納は隠す収納にするとすっきりと見えます。
見せる収納も素敵ですが、バランスなど考えて収納する必要があり、時間のないお母さんにはハードルが高いでしょう。その点、ポンポンと放り込んでも大丈夫な隠す収納であれば、外はすっきりと見えて便利です。

ただ、収納の中はきちんと区分けして、収納する物を決めておかなければ、探すのに苦労して時間を取られます。片付けしやすくても、定位置はしっかり作っておいてください。

洗面所の収納を工夫し時短につなげる

朝の準備や、毎日の歯磨き、お風呂、そして洗濯で出入りのある洗面所ですが、洗剤や日用品で散らかりやすい場所でもあります。
この洗面所も使いやすように収納を工夫して、皆が快適に使えて片付けやすい空間にしましょう。

見える収納にする
頻繁に使う洗剤や柔軟剤などは、毎日の洗濯で使いやすいように、見える収納にして取りやすくすると時短に繋がります。またタオルも毎日替える物なので、見せて収納すると、取り出しやすく片付けやすくなり、使い勝手がよくなります。

見せる収納になるので、洗剤や柔軟剤の容器の色味を合わせたり、タオルもシンプルな物にしたりすると、洗面所がすっきり清潔感のある空間に仕上がります。

下着やパジャマは洗面所に収納
お風呂に入るときに必要となる下着とパジャマは、洗面所に収納していると便利です。
他の場所に置いているとわざわざ取りに行く手間が発生しますが、洗面所に収納していると、すぐ準備ができ時短になります。下着やパジャマは隠す収納にすると、乱雑に置いても見えないのですっきり保てます。

洗面台の鏡裏収納も使いやすく

pin
洗面台の鏡裏収納はついつい物を入れすぎて乱雑な様子になりがちです。しかしこの鏡裏収納を8割に抑え、それぞれの小物の部屋を作ってあげ、そこに戻すようにすれば、取り出しも片付けも快適にできるようになります。

片付けやすさが、散らかり防止に繋がります。良く見ると使っていない化粧品など、要らない物が入っていることが多いので、ぜひ一度鏡裏収納を見直して、空白のある収納を心がけてください。

まとめ

家のことに、子供のお世話に、仕事にと毎日時間に追われているお母さんも多いことでしょう。そんな毎日の中で、片付けになかなか時間が割けないことと思います。

ぜひ、収納に一工夫して、家族の皆が片付けやすい収納を作り、楽にすっきりとなる家作りに挑戦してみてください。

無料でお届け!収納リノベーションの施工事例集

「収納だけリノベする」という選択

こんな方におすすめです

・収納が少ないので、一部屋収納に特化した部屋が欲しい
・押し入れをクローゼットにしたい
・和室をウォークインクローゼットに変更したい
・シューズクローゼットを設置したい


簡単30秒!リノベ事例集を取寄せ(無料)

無料でお届け!キッチンリノベーションの施工事例集

「キッチンだけリノベする」という選択

こんな方におすすめです

・料理をしながら家族の様子が見えるように、対面式のカウンターキッチンに変えたい
・キッチンの向きを変えて部屋を広く見せたい
・子供と一緒に料理ができるようキッチンを広げたい
・間取りを変えてパントリーを作りたい


簡単30秒!リノベ事例集を取寄せ(無料)

【無料】リノベーション事例集プレゼント実施中!

HAGSの自宅リノベーションなら、部分リノベからフルリノベまで希望や予算に合わせてリノベする空間を自由にカスタマイズできます!
自分らしい暮らしを実現させるためのプランをご提案します。


リノベ事例集をもらう