Column

おしゃれで役立つ物干しロープをご紹介!

HAGSアイテム:室内物干しロープ STOK laundry

雨の日などの室内干しは、部屋の中が雑然として見えることもあります。共働きで帰宅が遅い夫婦だと、一年を通して室内干しをしている家庭も多いかもしれません。

そこで今回は、室内干しでもスッキリと見える物干しロープや、インテリアを損ねないおしゃれな物干しをご紹介します。

物干しロープの種類

物干しロープには紐状のものと、はしご状に編まれたものと2種類あります。紐状タイプだと、1本の紐がピシッと張っているもので、お布団など重い物は干せませんが、普通の洗濯物だと物干し竿と同じように干すのに使えます。

一方はしご状のものは、一定間隔に穴のあいた平たいロープで、ハンガー同士の間隔をあけて掛けられるため、洗濯物が乾きやすくなるメリットがあります。

物干しロープのメリット

洗濯物が乾きやすい
物干し竿に洗濯物を干していると、風が強い日などは洗濯物が端に集まってしまい、しっかり乾いていなかったという経験はないでしょうか。はしご状の物干しロープですと、網目に1つずつハンガーをかけることができ、洗濯物と洗濯物の間に空間をあけることができます。そうすることで空気の流れが良くなり、乾きやすくなると言われています。

コンパクトにまとまる
大きな物干し竿を収納するのは困難ですが、収納ロープであれば、クルッとひとまとめにするとコンパクトになり、収納場所に困りません。

外干しの場合、台風など風が強くて物干しロープを家に入れておきたい時でも簡単に片付けられます。室内干しの場合も同じく、使わない時はすぐに取り外して置いておいても邪魔になりにくいです。

買い替えも簡単
物干し竿だと、長年使うことで錆びて古くなっていき、買い替えが必要となります。しかし大きいものなので、取り外しも簡単ではなく、処分するのが大変なこともあるでしょう。

それに比べて物干しロープだと、買い替えるときも、取り外しも処分も簡単にできるのが特徴です。

紐状タイプのおしゃれな物干しロープ

紐状タイプのおしゃれな物干しロープを2つご紹介します。共に室内干しに対応した物干しロープです。

狭い空間も有効活用できる物干しロープ

HAGSアイテム:室内物干しロープ STOK laundry

ワンタッチで本体の付け外しとロープの固定が可能です。使いたいときに、使いたい場所ですぐに取り付けられ、使わないときは収納しておけます。使わないときは、お部屋をスッキリさせられますね。直線方向だけでなく斜め方向にも対応しているため、狭い空間やデッドスペースも有効活用して洗濯物を干すことができます。最長で2mまで対応しています。

ロープを取り外した後は壁にレールが残りますが、このレール自体にもハンガーなどのちょっとした物を掛けられます。

インテリアに溶け込むミニマルデザイン

HAGSアイテム:室内物干ワイヤー pid

本体とフックの2つのパーツがあり、それぞれを壁に取り付けます。本体からはワイヤーを引き出すことができ、引き出したワイヤーは反対側のフックに引っ掛けられます。本体のロックをしたらワイヤーに洗濯物を掛けられるという仕様です。

必要なときだけワイヤーを伸ばし、使用しないときはワイヤーを収納することが可能です。お部屋もスッキリして見えるでしょう。安全性にも配慮されており、うっかりワイヤーから手を放してしまっても、ゆっくりとワイヤーが巻き戻るようになっています。

美しいデザインのおしゃれな物干し

物干しロープではありませんが、物干しであることを忘れてしまうような美しいデザインの物干しもあります。インテリアのイメージを損ねることなく設置できる、おしゃれな物干しを2点ご紹介します。

丸みのないシンプルなデザイン

直線で構成された、丸みのないデザインです。こちらは常設型の物干しですが、使っていないときにもインテリアに馴染みやすいでしょう。カラーはブラックとホワイトの2色、サイズや形は4タイプから選べます。天井から吊るすのはもちろん、壁にブラケットを取り付ければL字に施工することも可能です。

豊富なカラーバリエーションの物干し

HAGSアイテム:天井用室内物干し DRY・WAVE(ドライ・ウェーブ)

上の画像のブルーグリーンをはじめ、カッパー、バイオレット、シャンパンゴールド、チャコールグレーの5色のバリエーションがあります。インテリアのイメージに合わせて選べる、おしゃれな物干しです。使わないときは簡単に収納できる便利さも兼ね備えています。

洗濯物を干す以外でも使える?

持ち運び可能な物干しロープだと、洗濯物を干す以外にも様々な場面で使うことができます。

まず1つ目はキャンプやBBQなどアウトドアでの使用です。木と木の間に物干しロープを渡し、食器を干したり、洋服を干したりと色々な用途に使えます。持ち運びもコンパクトになるので、荷物になりません。

2つ目は車中泊や海水浴に行った際の車内での使用です。フックがついていてどこにでも設置可能な物干しロープなので、車内に設置し、車中泊の際の洗濯物掛けにしたり、海水浴に行った際には、濡れたタオルや水着を一時的に干したりもできます。

まとめ

物干しロープと言っても、室内干し用のおしゃれな物干しロープから、持ち運び可能なプチプラな物干しロープまで、様々な種類があります。自分の生活スタイルと相談して、自分にピッタリの物干しロープを探してみてください。

▼こちらの記事もおすすめ
完全版|おしゃれな内装リフォーム・リノベーションのガイド〜種類・費用・事例まとめ〜

無料でお届け!収納リノベーションの施工事例集

「収納だけリノベする」という選択

こんな方におすすめです

・収納が少ないので、一部屋収納に特化した部屋が欲しい
・押し入れをクローゼットにしたい
・和室をウォークインクローゼットに変更したい
・シューズクローゼットを設置したい


簡単30秒!リノベ事例集を取寄せ(無料)