Column

部屋の収納力を底上げする造作収納の工夫

こんにちは!片づけクリエイターのはせがわあかねです。

リンスインシャンプーやリバーシブルの洋服、アウトドアで使用されるマルチツールなど、1つのモノに2つ以上の機能が備わっているアイテムって便利ですよね。この便利な『多機能性』を収納に応用することで、広々とした空間と充分な収納スペースを同時に確保することができます。

今回は、空間を最大限に活かした造作収納の考え方と収納の具体例をご紹介します。

造作収納って何がいいの?

入居前は広く感じた部屋でも、実際に家具を搬入してみると狭く感じてしまうことがあります。家具の中でも特に背の高い食器棚やチェストなどの大型家具は空間を圧迫しやすいため、持ち込む場合には細かなサイズ確認とレイアウトの工夫が必要となります。

一方、造作収納は住む人の暮らしにあわせてカスタマイズできるため、欲しいサイズピッタリの家具を探し回ったり入居後に家具のレイアウトに悩まされることもありません。また、部屋と一体となっているため既製品の家具を配置するよりも簡単に見た目の統一感を作ることができ、視覚的に空間を広く感じるというメリットがあります。

開放的な空間はそのままに大容量の収納を設けたい場合には、『収納』という単独の目的で専用スペースを設けるのではなく、家の構造を利用した多機能な造作収納を取り入れることをオススメします。

多機能な造作収納ってなに?

多機能な造作収納とは、“家の構造と収納を兼ねる”という考えに基づいて設けられた収納のことです。この『多機能な造作収納』は空間を圧迫することなく、効率よく家自体の収納力を上げることができます。それでは、具体的な収納例をみていきましょう。

1)階段+収納

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【with mama(公式)】(@with_mama_insta)がシェアした投稿

階段下の空間を収納スペースとして活用する方法です。ただし、高さも奥行きも中途半端なスペースはかえって使い方が難しく、不要なモノを追いやるだけの場所になりかねません。収納したいモノが決まっている場合は、モノに合わせて予め棚板や引き出しを造りつけることでより使い勝手の良い収納となります。

2)ベンチ+収納

備え付けベンチの座面下に収納スペースを設ける方法です。写真のようにあえて脚を付けることで空間に抜け感が生まれて見映えが良く、掃除もしやすくなります。ベンチがリビングに面した場所であれば、リビングで使用する頻度の高いブランケットや雑誌などの収納に。子供部屋の場合には、おもちゃや絵本の収納に適しています。人の集まる場所にはモノもたくさん集まりますから、出し入れしやすい場所にこういった大容量の収納があるととても重宝します。

3)スキップフロア+収納

スキップフロアは、床面の一部に高低差を持たせた構成のことで“小上がり”とも呼ばれます。空間にメリハリが生まれるだけでなく、この高低差を利用して収納スペースを設けることができます。床面積が少ない物件では大容量の収納を確保する目的でスキップフロアを採用するケースもあります。スキップフロアの広さにもよりますが、スキーやスノーボードなど置き場に困る細長い形状のアイテムの収納にも向いています。

4)玄関の段差+収納

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

クボタ住建(@kubota_jyuken)がシェアした投稿

 

使用頻度の高い靴の場合、使う度に下駄箱から出し入れするのは面倒ですよね。しかし、出しっぱなしにしていると雑多な印象となってしまいがち。そこで、家の中に上がるための玄関の段差を普段使う靴専用の収納として活用することで、空間を圧迫せず収納スペースを確保することができます。

まとめ

同じ床面積、同じ空間でもモノの置き方や収納の方法で部屋は広くも狭くも感じます。

自分達の暮らしにちょうど良い間取りづくりや造作収納づくりはリノベーションの醍醐味です。工夫とこだわりをたくさん詰め込んで、世界でひとつ、あなただけの暮らしやすい家を是非実現してくださいね。

ライタープロフィール|はせがわ あかね

片づけクリエイター 
はせがわ あかね

北海道の整理収納アドバイザー/エキサイトブログプラチナブロガー
現役OTとして働きながら、整理収納に関するコラム執筆の他、子育て・インテリアなど暮らしに役立つアイデアを発信している。
1987年生まれ、北海道帯広在住、2児の母。
あなたらしく「暮らしやすい」空間づくりを提案します。

【保有資格】
整理収納アドバイザー/親・子の片づけインストラクター1級/ルームスタイリスト1級/OT(作業療法士)

Instagram: https://www.instagram.com/kurashinohirameki/?hl=ja
ブログ : ~暮らしのヒラメキ~https://kurashinohirameki.exblog.jp/

無料でお届け!収納リノベーションの施工事例集

「収納だけリノベする」という選択

こんな方におすすめです

・収納が少ないので、一部屋収納に特化した部屋が欲しい
・押し入れをクローゼットにしたい
・和室をウォークインクローゼットに変更したい
・シューズクローゼットを設置したい


簡単30秒!リノベ事例集を取寄せ(無料)