Column

ないなら作ればいい!オリジナルの家具があるリノベ事例

事例提供:田中建設


この記事を書いたのは
はせがわ あかね|整理収納アドバイザー
作業療法士として働きながら、整理収納・子育て・インテリアなど暮らしに役立つアイデアを発信。

あなたらしく「暮らしやすい」空間づくりを提案します


こんにちは!片づけクリエイターのはせがわあかねです。

家づくりは人生の一大イベント。人それぞれに「ここだけは譲れない」というこだわりポイントがあるものです。ただ、こだわりや理想のイメージがあればあるほど、「既製品では満足できない」「ぴったりのアイテムが見つからない」といった問題が発生することも。

そこで今回は、理想の暮らしを叶えるオリジナルの造作家具を用いたリノベ事例をご紹介します。

リノベ相談できる会社を探す
リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら

オリジナル家具のメリット

家づくりをする上で必ず考えなくてはならないのが、家具をどうするかという問題です。選択肢はざっくりと2つ。一つ目は、既製品を使うパターン。もう一つは、オリジナルの造作家具を備え付けるパターン。

既製品はメーカーで大量生産が可能なため、オリジナル品に比べると比較的安価なのがメリットです。しかし、部屋が特殊な形だとピッタリの規格がなかったり、決まったデザインの中でお気に入りが見つけられなかったりすることも。

家づくりは、人生で何度も経験することではありません。ほとんどの場合が「手探り」の状態です。探し物をしている時って、どうしようもない「焦り」や「不安」を感じますよね。それだけ「探す」という行為は、かなりエネルギーを消耗します。

カタログと睨めっこして、理想のデザインを探して…それでもなかなか見つからないとなると、楽しいはずの家づくりもいつの間にかストレスになってしまいます。

「やりたいことはあるけれど、既製品では難しい」そんな暮らしのワガママを聞いてくれるのがオリジナルの造作家具です。

オリジナル家具なら叶う!こだわりリノベ事例

それではここから、リノベでできるオリジナルの家具についてご紹介します。

隅々まで無駄なく使い尽くす!オリジナルキッチン

事例提供:Wac

家の中で「ここは譲れない」という意見も多いキッチン。キッチンは、既製品であるシステムキッチンや、オーダーメイドブランドに依頼して設計するオーダーキッチンがありますが、建築士が在籍するリノベ会社に造作してもらうという方法もあります。

造作キッチンの良い点は、「柔軟性」です。家の形に合わせて隅々まで無駄なく収納を作ったり、家全体のリノベーションに合わせて雰囲気を統一することも可能です。

事例提供:Wac

カウンターのサイズ、引き出しの深さ、オープン収納の位置など、細やかなこだわりもオリジナルの造作キッチンなら叶えられます。

こんなの欲しかった!オリジナルのローテーブル

事例提供:六郷クラフト

この事例のようなコンパクトな空間に家具を配置する場合、微妙なサイズの違いが命取りになることも。デザインが好みでも横幅が合わなかったり、逆にサイズが合っていても好みのデザインではなかったり…。全てが希望通りのものを探すのは大変です。

その点オリジナルの家具は、サイズもデザインもその空間にピッタリの仕上がりになります。他の部分のリノベーションに使った資材の余りや、元の家屋の一部を使って制作できることもあり、唯一無二の家具を楽しめます。

自由自在!オリジナル壁面収納

事例提供;六郷クラフト

使いにくい押し入れや屋根裏、階段下のデッドスペースを全面収納へと作り変えるのも人気のリノベーションの一つです。事例のような特殊な形の部屋には、造作のオリジナル収納がオススメ。部屋の高さいっぱいに棚を設けることで、狭い空間でも大容量の収納スペースを確保できます。更に、棚板の高さを自由に変えられる可動棚にすることで、様々なサイズのモノに合わせた収納が可能です。

事例提供;田中建設

一口に壁面収納と言っても、先程の事例のように収納を重視したものの他、こちらの事例のようにまるでアートのような凝ったデザインの収納もオリジナルの造作家具なら叶えられます。

リノベ相談できる会社を探す

まとめ

オリジナルの造作家具は、型にはまらない自由な発想を具現化したり、どのような空間にも柔軟に対応できるのが魅力です。

家づくりをするなら、世界にひとつのオリジナル家具を上手に取り入れて、理想の暮らしを叶えてみてはいかがでしょうか。

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら