Column

オシャレな「飲食系店舗」のリフォーム・リノベーション事例をまとめてみました

事例提供:M・DESIGN

「何度も通いたくなるお店」や「誰かに紹介したくなるお店」と聞くと、どんなお店を思い浮かべますか?味はもちろん、お店の内装や外装がすてきなお店は、集客効果も高まることが期待できます。飲食系店舗では、お店のコンセプトに合ったデザインにすることも大切です。

今回は、オシャレな飲食系店舗のリノベーション事例を7つご紹介します。レストランやバー、スイーツショップなど多様な店舗が登場するので、参考にしてみてください。

 

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら

事例1|アーチ状の開口部がアクセント。オシャレなタコスレストラン

事例提供:SCOMO

オーガニックベジタブルスタイルのタコスレストランの事例です。一面ガラス張りで明るく開放感のある店内を、照明の多灯使いによってオシャレに照らしています。ブラケットライトから放たれる光が壁に反射し、やわらかな光をつくり出していますね。

床は全面タイルで施工しており、タイルが織りなす模様が空間にアクセントを加えています。壁にはアーチ状のニッチを設けていて、飾りスペースとしても使える仕様に。トイレの入口の壁もアーチ状に統一しており、扉には無垢材をオイル塗装したものを使用して雰囲気を出しています。

事例2|シックな色合いで落ち着いた雰囲気のワインバー

事例提供:M・DESIGN

黒や木目を基調にシックな色合いでまとめた、和モダンな雰囲気のワインバーです。天井を黒で塗装することで、おこもり感を演出しています。カウンターなどに使用したブビンガ材は赤みがかった色が特徴で、美しい木目が魅力の木材です。モルタル仕上げの壁面には、ブビンガ材やステンレスの棚受けを使って、たっぷりの造作棚を設置しています。

いろんなワインを試飲させてもらえるカウンター席と、ゆっくりとワインを堪能できるテーブル席を設けています。テーブル席の窓には葦簀を設置して、視界をやさしく遮っていることもポイントです。

事例3|赤と黒をベースにしたオシャレ空間

事例提供:六郷クラフト

赤と黒を基調とした、オシャレな装いのスポーツバーの事例です。配管がむき出しになった天井に、オレンジ色の電球が温かな光を放ちます。暗めの照明で、雰囲気のある空間を演出しています。

色合いをまとめることで、すっきりとした印象に。ワイン樽のテーブルや、スタイリッシュなチェアの存在感が際立ちます。立ち飲みできるテーブルや、ゆっくり座れるソファ席も用意されており、お酒や食事、スポーツ観戦を楽しめます。

事例4|素材を引き立たせる、インダストリアルな空間

事例提供:アズ建設

白やグレー、木目を基調にすっきりとまとめた、ダイニングバーの事例です。シンプルな空間に、インダストリアルな雰囲気のオシャレな照明や、木の素材感を活かしたテーブルやチェアが映えます。カウンター席やテーブル席、ソファ席が用意されており、利用シーンに合わせて過ごせる空間にしているのも特徴です。

カウンターには落ち着いたグリーンのタイルが施されており、空間のアクセントになっています。トイレの壁にもグリーンのタイルを張っており、お店全体で統一感を持たせています。

事例5|木の温もりに包まれた、シンプルな内装

事例提供:M・DESIGN

もともとバーだった物件をパスタ屋にリノベーションした事例です。厨房などの設備はそのまま使用し、壁やカウンター、ドアなどを一新しています。

カウンター席に座ると、白く塗装されたブロック壁や、米松の一枚板テーブルが目に入ります。一枚板は無垢材をそのまま使用するのではなく、アンティーク塗装で仕上げているのが特徴です。アンティークのチェアは、施主によって選ばれたものです。

厨房の壁には足場板を設置して、使い勝手の良い可動式の造作棚を設けています。窓際につり下げられた、鮮やかなフレンチブルーのランプシェードが、シンプルな空間のアクセントになっています。

事例6|印象的な照明とグリーンや木目で温かみのある空間に

事例提供:六郷クラフト

カウンター上に並べられたボトルや、カラフルな色使いで描かれたボードが目を引く、オシャレなビストロの事例です。壁を照らしてやわらかな光を届ける間接照明で、雰囲気のあるお店を演出しています。

ステンレスやシルバーでまとめた厨房や、現し天井、むき出しの配管などによって無機質な印象を与えつつ、木目やグリーンをベースに内装をまとめることで、どこかほっとする雰囲気をかもし出しています。凹凸のある独特な風合いを楽しめる塗り壁も、空間に温もりをプラスしてくれます。

事例7|フレンチテイストなスイーツショップ

事例提供:リボーンキューブ

白を基調とした内装の中に、カラフルなチェアや床の模様が際立つ、フレンチテイストな装いのスイーツショップです。白ベースの内装とガラス張りの建具によって、明るく開放的な雰囲気に仕上がっています。気候の良い時期は、中庭部分も店舗として使えるように、フルオープンする仕様の建具を採用していることもポイントです。

存在感のある大きなカウンターには、やさしい色合いの木材を使用しています。独特なフォルムの電球や、壁面の棚を照らすスポットライトなどの照明にも配慮しており、オシャレな空間をつくっています。

まとめ

オシャレな飲食系店舗のリノベーション事例をご紹介しました。素材感を活かしたり、色使いを工夫したりと、リノベーションによって、すてきな空間を演出できます。

もともと飲食店だった場合は、既存の設備を活かした上で必要な箇所をリノベーションすることで、コストを抑えつつオリジナルな空間をつくることが可能です。リノベーションで、顧客にとっても働く人にとっても居心地の良い空間をつくってみてはいかがでしょうか。

 

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら