お風呂・ユニットバスのリノベーション価格の悩みを解決

古くなったお風呂、あちらこちらに汚れやキズも目立ってきて、そろそろ新しく交換したいと思いませんか?

そのときに悩むのが、どの程度予算がかかるかです。オシャレなお風呂にしたいけど、いくらぐらいでできるか悩むところです。

マンションによくある1216と呼ばれる広さのお風呂であれば、価格は70万円~90万円が中心です。もちろん、もっと広いお風呂や豪華な設備を取り入れれば、金額は上がってしまいまが、この金額は一つの目安になります。

今回は、お風呂のリノベーション価格、特にユニットバスを中心にお悩みの解決になるよう、ご紹介します。

 

 

マンションのお風呂・ユニットバスのリノベーション価格は50~150万円が価格帯

マンションのお風呂は、ユニットバスが中心です。

施主様からは、掃除がしやすくオシャレなデザインがたくさんあること、マンションを管理する人からは、水漏れが少なくメンテナンスがしやすいことといった、両者の利害が一致し、ほとんどのマンションでユニットバスが採用されています。

ユニットバスのリノベーションは、平均で70~90万円が中心です。詳しく見ると、ユニットバス本体とその他の工事に分かれています。二つを合わせてリノベーション工事の金額です。

 

メーカー別・グレード別に見たユニットバス本体の金額


まずはリクシル、TOTO、クリナップのユニットバス本体の金額を比較してみましょう。

ここでは、主にマンション用のユニットバスを見てみます。マンション用ユニットバスは、床高の低いマンション用に作られ、汎用性が高いのが特徴です。

(参考:リクシル「ユニットバスルーム」)

(参考:TOTO「浴室」)

(参考:クリナップ「バスルーム」)

 

ユニットバスを交換するための工事費

ユニットバスの交換費用は、おおよそ15万円前後と言われています。

解体や内装、配管工事など、基本的に必要になる工事費用も必要です。以下に紹介する工事費用の内訳も参考としてご覧ください。

(参考:積算資料ポケット板 「リフォーム編2021」)

紹介した費用は、あくまでも目安です。お住まいのマンションの状況により、費用が異なることに注意しましょう。

 

 

価格の基本知識、費用はお風呂本体費用と電気・水道・内装などの付帯工事費に分かれる

ユニットバスのリノベーション費用は、種類やグレードで大きく変わります。

ユニットバスは選択肢が豊富で、グレードや大きさ、機能、色などを好みで選ぶことができます。なにを選ぶかにより、基本料金が変わることに注意しましょう。

そこで、グレードと大きさ別に価格相場をまとめました。メーカーにより基本料金は異なりますが、紹介している価格は平均的な相場です。

 

ユニットバスの種類で基本料金が変わる

ユニットバスは、広さとグレードで金額が決まります。

ユニットバスは、種類や組み合わせが豊富で、グレードや大きさ、色柄、機能などを自分好みで選ぶことができます。どのような組み合わせを選ぶかにより、金額が違ってくることに注意しましょう。各メーカーのグレードと金額は、幅があることに注意してください

 

オプションで金額が増える

ユニットバスには、便利な機能やオシャレな色柄がたくさんあります。

オプションを付けることで、最初の料金より20万円以上高くなることもあります。オプションはメーカーやグレードによって様々で、価格も違ってきます。

オプションは憧れの設備でもありますが、予算オーバーしないように注意しましょう。

 

設置するための工事費はメーカーやグレードであまり変わらない

ユニットバス本体はメーカーやグレードによって金額が違ってきますが、取り付け工事はあまり変わりません。

ユニットバス工事には、解体工事、給排水工事、電気工事、内装工事などが絡んできます。しかし、各メーカーで工事内容がそれほど変わらず、およそ横並びです。

ユニットバスからユニットバスへの交換は変更点が少ないのでグッと費用を抑えることができます。在来工法からユニットバスへの場合は、解体工事や給排水などの工事が必要なので金額が変わってきます。

 

 

減額のポイント、お風呂の面材を標準グレードで検討する

工事費をどうすれば節約できるか、悩みのポイントです。ユニットバスの費用を抑えるポイントは3つあります。

  1. まずは工事店に相談する
  2. ユニットバスの面材を低グレードのものを選ぶ
  3. 自治体の補助金を利用する

この中で最も効果が高いのは、面材の検討です。金額の上下が大きいので、よく検討してみましょう。また、標準モデルより全体の金額を下げたい場合は、工事店に相談してみるのも良いでしょう。

 

まずは工事店に相談する

予算をもう少し下げたいと思ったら、まずは工事店に相談しましょう。

工事店は、商品や工事の知識、値下げポイントなどを把握しています。金額を下げたいと思ったら、相談するとよい知恵を得られるかもしれません。

相談する際は、妥協できない部分と、妥協してもよい部分をしっかりと整理した上で相談します。そうすれば、値下げのポイントがあるかもしれません。

 

ユニットバスの壁パネルを低グレードのものを選ぶ

お風呂の中で最も工事金額に影響するのが、壁パネルです。

壁パネルは面積も大きく、デザインに直結する部分ですので、グレードによって金額の幅が大きく違います。例えば、TOTOのHWシリーズ(マンションリモデルバスルーム)ですと、ハイグレードⅡとベーシックで約8万円の差額が出てきます。悩みどころです。

 

自治体の補助金を利用する

自治体の補助制度が利用できないかも、相談してみましょう。

例えば、バリアフリーリフォームや省エネリフォームなど、国や自治体が進めている制度は複数あります。一般にはあまり知られていない制度もあるので、調べてみましょう。

以下は、補助金の一覧を調べたものです。チェックしてみましょう。

参考:&Reno「【2020年最新版】リノベーション・リフォームの節約術!活用できる補助金・給付金一覧」

 

 

まとめ

今回は、お風呂・ユニットバスのリノベーション価格のお悩みについてご紹介しました。

お風呂は毎日使うところであり、年数がたつとだんだんと汚れやキズが目立ち、使い勝手が悪くなってきます。リノベーションをしたいけれど金額に不安があるというかたも多いでしょう。

この記事をよんで、参考にしてください。

また、浴室リノベーションの減額ポイントをまとめた記事もありますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

参考:&Reno「浴室のリフォーム費用を抑えるための4つのコツ」

参考:一般財団法人 経済調査会 建築工事研究会「積算資料ポケット版 リフォーム編 2021」

 

writing:現場監督ライターのKuma

 

無料でお届け!水回りリノベーションの施工事例集

「水回りだけリノベする」という選択

こんな方におすすめです

・洗面台が古くなってきたので、折角なら自分好みに変えたい
・憧れの造作の洗面台をつくりたい
・トイレの取り換えを機に、アクセントクロスにしてみたい
・水回りをまるっとリノベーションしたいので、デザインの提案が欲しい


簡単30秒!リノベ事例集を取寄せ(無料)