Column

「シャビーテイスト」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

誰でもわかるリノベ用語集472

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら

■シャビーテイスト

「シャビーテイスト」とは古き良き物をシックに表現したものです。シャビーには「使い込まれた、古めかしい」という意味があります。インテリアではポジティブな意味で使われており、ナチュラルでカントリーなインテリアに対してシャギーという言葉が用いられます。

シャビーに似た言葉としてアンティークがあります。アンティークとは製造から100年以上が経過したインテリアや小物に対して使う言葉です。アメリカの関税法では100年以上が経過したものをアンティークと定義しています。また、希少性や貴重性の高い物にのみ用いられるので、100年以上経過してもアンティークと呼ばれないことがあります。

また、シャビーに似たもうひとつの言葉としてヴィンテージがあります。ヴィンテージはワインに対して使われる言葉で、高品質のワインの代名詞として使われたのがはじまりです。アメリカの関税法では、製造から30~100年のものをヴィンテージと定義しています。

シャビーには、フレンチシャビーやシャビー加工という表現があります。フレンチシャビーとは、フレンチ風の雰囲気を持った部屋のことを指しています。白を基調とした家具や民族調の雑貨などで統一するのがポイントです。

シャビー加工とはインテリアを汚して経年加工させるテクニックのことです。インテリアのペンキをわざと剥がしたり、サビの色を加えたりします。ヨーロッパのアンティークの世界観を再現するのが目的です。

・参考:FUNDO「おしゃれワード「シャビー」の意味は?レモンのアイスの事じゃないよ!」

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら