Column

「キッチンスペシャリスト」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

誰でもわかるリノベ用語集862

キッチンスペシャリスト

キッチンスペシャリストとは、キッチン空間に特化して、構成や設計に関する提案やアドバイスを行う専門家です。住宅の新築やリフォーム、リノベーションなどの場面で、クライアントのニーズに合わせた使いやすいキッチンになるよう、キッチンの仕様や設備を企画・提案するのが主な仕事です。

キッチンスペシャリストは公益財団法人インテリア産業協会が認定する民間資格です。試験に合格するためには、キッチンに使われるさまざまな設備や、ガス・電気・水道などの知識だけでなく、建築設計についての知識や技術を身につけたり、防災・安全に関する法律や制度についても知見を深めたりする必要があります。

キッチンスペシャリストは、建築会社や住宅設備メーカー、リフォームやリノベーションを手掛ける工務店などに勤務していることも多いですが、キッチン設備を扱うショールームに常駐して、直接お客様やクライアントからの相談を受けることもあります。

インテリアコーディネーターやデザイナーなど、住宅設計にかかわる職業の人が、キッチンスペシャリストを取得している場合もあります。また、比率としては女性の取得者が多い資格ですが、近年は男性の受験者も増えているようです。

リノベーション事例集無料プレゼント実施中!

HAGSの自宅リノベーションなら、部分リノベからフルリノベまで希望や予算に合わせてリノベする空間を自由にカスタマイズできます!
自分らしい暮らしを実現させるためのプランをご提案します。


リノベ事例集をもらう