Column

面倒なことは機械におまかせ!リフォームするなら食洗器の導入も!

面倒なことは機械におまかせ!リフォームするなら食洗器の導入も!

家事の負担を少しでも減らすものとして、食洗器を導入する方法があります。洗い物は手間ですし、食後は何もせずにゆっくりとくつろぎたいものです。

一方で洗わずに置いておくと目に見えない細菌が増殖し、見た目にも衛生的にも良くありません。そのような悩みを一気に解決してくれるのが食洗器です。

食洗器なら食器を器内に入れ、食洗器用洗剤を投入してスイッチを押せば、あとは勝手に動いてくれるので、それほど手間はかかりません。

また、食後には洗い物でいっぱいになるのが悩みだったシンクやキッチン卓上も、食洗器があればそのようなことにはならずに済みます。キッチンのリフォームの際にはぜひ導入したいものです。

そこでこの記事では、食洗器の導入に向けてそのメリット・デメリットや食洗器のタイプについてお伝えします。

HAGSでオシャレな「キッチン」を探す
オシャレなリノベ事例を見る
リノベ相談できる会社を探す

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら

食洗器のメリット・デメリットを解説!

面倒なことは機械におまかせ!リフォームするなら食洗器の導入も!

食洗器は食後の食器を一気に洗浄してくれるので、特に世帯人数が多い場合には大きな助けとなります。最近では2~3人の小世帯でも使いやすい卓上型の小型食洗器も販売されています。また、よく心配される食洗器のお手入れについても、性能の向上に伴い、食洗器のお掃除やお手入れも簡単になってきています。さらに、手洗いの場合よりも節水効果が期待できます。

もちろん、食洗器導入にもメリット・デメリットがありますので、ここではこれらを導入に際して検討する際の参考情報として取り上げます。
 
食洗器のメリット

食洗器のメリットは、何といっても家事がラクになることでしょう。世帯人数が多いほど食器洗いの手間がかかりますから、食洗器導入のメリットは大きいものです。また、食器を手洗いすることは洗剤による手荒れのリスクがあります。人によっては食後に洗い物をすることにストレスを感じてしまい、洗い物をつけ置いてしまいがちですが、汚れた食器のつけ置きは細菌の繁殖にもつながり衛生的に良くありません。食洗器の利用は、食後の食器を直接食洗器内に並べるだけなので、洗い物であふれるシンクやキッチン周りの卓上がスッキリします。

食洗器のデメリット

食洗器のデメリットの一つとして、機械分の場所が取られるということがあげられます。ビルトイン型ではシンクの下やキャビネットが、据え置き型ではキッチン卓上のスペースが取られてしまいます。食器カゴをなくせるというメリットはあるものの、機械分のスペースが取られるのは意外と大きなデメリットのようです。

また、食洗器は一般的に洗い終わるまでに時間がかかります。メーカーによっては15分で洗い終わる「スピードコース」といった選択ができるものもありますが、基本的には高温洗浄から始まり乾燥まで行うので、1回使うごとに2時間はかかるとみてよいでしょう。まとまった洗い物がない場合は、むしろ手洗いの方が効率が良い場合もあります。

ビルトイン型?据え置き型?選ぶならどっち?

面倒なことは機械におまかせ!リフォームするなら食洗器の導入も!

キッチンのリフォームをお考えなら、食洗器はビルトイン型が推奨されています。ビルトイン型食洗器とは、キッチンのキャビネットやシンクの下のスペースを利用して設置された食洗器のことをいいます。

見た目がスッキリするのに加え、卓上スペースが食洗器分広くなるのが利点です。また、食洗器だけを取り付けたい場合でも、収納スペースを利用して後付けすることもできます。

面倒なことは機械におまかせ!リフォームするなら食洗器の導入も!

HAGSのオリジナルキッチンシリーズでは食洗器を取り付けることでオシャレな空間に

取り付けられる食洗器は、前開き型のオープンタイプのものから、引き出し型のディープタイプのものまで様々です。サイズにより並べられる食器の数に限度はあるものの、どちらもより多くの食器を一度に洗うことができます。

 

ただし、ビルトイン型はコンパクトタイプのものでも独身や2人暮らしの方にはサイズがやや大きめです。また、設置工事が必要になるというデメリットもあります。このような場合は、設置工事が不要な卓上型食洗器も販売されています。

キッチン卓上のスペースに余裕があり、2人分程度の洗い物なら工事不要な卓上型を検討してみるのもよいかもしれません。

面倒なことは機械に任せよう!食洗器なら衛生面の向上も!

面倒なことは機械におまかせ!リフォームするなら食洗器の導入も!

一般的に食洗器は60~80度の高温洗浄に加え、手洗い用よりも強い洗浄力のある洗剤が用いられるため、衛生面においても手洗いより優れています。

また、食洗器のお手入れも簡単で残菜フィルターをきれいにし、食洗器専用洗剤でカラの食洗器を回すだけです。もちろん、食洗器専用クリーナーを用いれば、さらに効率よく汚れを落とせることや、防菌・防カビにもなります。

食洗器は、面倒な家事の手間を省けることや、食器をより衛生的に洗浄できることが大きな魅力です。機種もビルトイン型や卓上型など、世帯人数に合わせた様々なタイプが販売されています。

HAGSでオシャレな「キッチン」を探す
オシャレなリノベ事例を見る
リノベ相談できる会社を探す

まとめ

食洗器にはタイプ別にビルトイン型と卓上型があり、キッチンリフォームの際にはビルトイン型が推奨されています。食洗器は、手洗いと比較して家事の手間を省け、衛生面でも向上することから、最近ではリフォームの際に取り入れるご家庭も増えています。キッチンリフォームの際には、ぜひ食洗器の導入を検討したいものです。 

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら