Column

照明だけではもったいない!ダクトレール用スピーカーで癒しの空間を

照明だけではもったいない!ダクトレール用スピーカーで癒しの空間を

最近のリフォームでは、カフェやショップのようなスタイリッシュなダクトレール照明をご自宅に取り入れることが人気になっています。天井の隅々までレールを張り巡らせることができ、レール上なら自由自在に照明器具を動かすことができるダクトレール照明は、今ではリフォームの定番にもなっているようです。スポットライトをメインとしたリビングや、ダイニングには複数個のおしゃれなペンダントライトを取り付ける例など、お部屋の雰囲気に合わせたダクトレール照明は、夜の空間づくりにはもってこいのインテリアです。

実はダクトレールには、照明器具以外のものも取り付けることができます。レールに電気配線があるため、照明器具以外の電気が必要な器具も取り付けることが可能です。そこでこの記事では、照明器具以外にも事例のあるダクトレール用のスピーカーについてご紹介します。

照明リノベーションをもっと詳しく。
完全版|ライト・照明のリフォーム・リノベーションのガイド〜種類・費用・事例まとめ〜

HAGSでオシャレな「電気・照明パーツ」を探す
オシャレなリノベ事例を見る
相談できるリノベ会社を探す

ダクトレールにスピーカー!?天井から聞こえる音楽で癒しの空間を演出!

照明だけではもったいない!ダクトレール用スピーカーで癒しの空間を

ダクトレールに取り付けられるのは、何も照明器具だけではありません。レールに電気が通っているのをいかしてスピーカーも取り付けることができます。また、このためのダクトレール用スピーカーもヤマハやソニーなどから販売されています。

写真の製品はヤマハの「VXS Series “M model”」と呼ばれるもので、カフェやショップなどに用いられるBGM用スピーカーです。お部屋のインテリアに合わせるように、手のひらにすっぽり収まるようなサイズ感で仕上げられています。もちろん、これをこのまま卓上に置くことも可能ですが、専用のレールマウントアダプター(別売り)を使用することで、レールに取り付けることもできます。

これまでは、スピーカーは天井に取り付ける固定式のものが主流でしたが、レールに取り付けられる可動式スピーカーが出回ることで、よりフレキシブルにBGMを流すことができるようになりました。ご自宅でもスピーカーを好みの空間に移動させることで、より美しい音色が響き渡るようになり、癒しの空間を実現できます。

例えば、ソファで読書する際やリビングでくつろぎながらパソコン作業をする際にも、頭上付近に移動させることでよりクリアなBGMをストレスなく体感することができます。また、スポットライトのような形状なので、違和感なくインテリアに溶け込むのもダクトレール用スピーカーのメリットです。

このように天井に張り巡らせたダクトレールは、照明器具用だけではなくスピーカーも取り付けられるのも、ダクトレール照明ならではといったところです。 

まるで映画館のよう!迫力を楽しめるダクトレール用スピーカー

照明だけではもったいない!ダクトレール用スピーカーで癒しの空間を

ダクトレール用スピーカーのもう一つのメリットは、天井にスピーカーを取り付けることで映画館並みの迫力ある音声を体感できることです。スピーカーを映画館並みの仕様にするためには、天井や壁などにスピーカーを取り付けるのが一般的ですが、天井などに傷がついてしまい、賃貸住宅には不向きなことも多いのが現状です。たとえ賃貸住宅でなくても、天井や壁にはできる限り傷をつけたくないものです。

ダクトレール用スピーカーであれば、そういった傷をつけるような心配はなく、ただレール上に取り付けるだけで臨場感あふれる音場を作り出すことができます。また、天井に直接取り付ける場合と比べて、レール上では可動式なため、音場の調節もスムーズにできるのも大きな魅力です。

もちろん、BGM用スピーカーでも調節次第で映画館並みの迫力ある雰囲気を作り出せるのですが、映画用の壁掛けスピーカーと合わせることで、より臨場感あふれる映画館並みの音声に仕上げることができます。

また、ダクトレール用スピーカーを使わない場合でも、ダクトレール用フックを使うことで、スピーカーをレールからつりさげることができます。つりさげ型の充電式スピーカーであれば、ダクトレール用フックにつりさげることでまるで天井から音声が聞こえるような雰囲気を味わうことができます。ダクトレール用フックは、他にも植物をつりさげたり、小さな棚をつりさげたりなど、幅広い用途が可能なのでぜひとも取り入れたいものです。

照明だけではもったいない!ダクトレール用スピーカーで癒しの空間を

照明とスピーカーを合体させた「LED電球スピーカー」とは?

照明だけではもったいない!ダクトレール用スピーカーで癒しの空間を

実は照明と電球を合体させた「LED電球スピーカー」も販売されています。例えば、ソニーのLED電球スピーカーであれば、スポットライトやペンダントライトに取り付けるだけで照明と同時にスピーカーの役割も果たすという画期的な商品です。Bluetooth対応なので専用アプリからの調光も可能であり、まさに一石二鳥といったところです。好みの音楽はBluetoothを通して電球スピーカーから流せる仕組みになっているようです。

ダクトレール用照明は、照明器具だけでなく電気配線を利用してのスピーカーまで取り付けられるのが大きな魅力です。また、専用フックを利用すれば植物などもつりさげられるため、多目的なインテリアレイアウトが可能になります。お部屋をリフォームの際には、ダクトレールを検討してみるのもいいかもしれません。 

HAGSでオシャレな「電気・照明パーツ」を探す
オシャレなリノベ事例を見る
相談できるリノベ会社を探す

まとめ

最近ではダクトレールの使い方も多様化しており、電気配線をいかしたスピーカーの取り付けや、専用フックを用いての植物の設置など、その活用事例も多種多様です。リフォームの際には、ぜひダクトレールをご自宅に取り入れてみましょう。

照明リノベーションをもっと詳しく。
完全版|ライト・照明のリフォーム・リノベーションのガイド〜種類・費用・事例まとめ〜

リノベーション事例集無料プレゼント実施中!

HAGSの自宅リノベーションなら、部分リノベからフルリノベまで希望や予算に合わせてリノベする空間を自由にカスタマイズできます!
自分らしい暮らしを実現させるためのプランをご提案します。


リノベ事例集をもらう