Column

私の理想のキッチンを叶えたい!を実現するために

キッチンは毎日立つからこそ自分の好きな空間にしたい。私の理想のキッチンを叶えたい。そんな思いがあるかもしれません。それを実現するためのポイントを今回はお届けします。ぜひチェックしてみてください。

 

キッチンレイアウトは自分で決めない。必ず相談してみよう。

「こんな風にしたいけどうちのキッチンスペースじゃ無理」良く聞くお言葉です。柱や配管の問題でどうにもできない場合ももちろんあるのですが、どうにかなる場合や理想に近い形にできることもあるのですね。だからご自分で判断しないで必ず相談することをしてみてください。

 

そしてもうひとつ。「予算が心配で。ここだけで良いです。」とご自身で決めてしまうコト。

お気持ちはとても分かりますが勿体ないです。キッチンレイアウトを変更していく際に多少隣接するスペースも合わせて考えていくことで、えっ実はここも気になっていたけど悩みが解消されるんだ!という場合もあります。

あとは全体の金額をみて判断し、譲れるところ譲れないところを決めていくことが大事でご自身が納得しながらリノベーションを進めていける形になるはずです。

 

「キッチン周りでしたいコト」も考えておく

実際キッチンでやりたいコトあると思います。特に道具や家電関係は書き出しておくと良いでしょう。ホームベーカーリーやコーヒーマシーン、ホットプレートなど普段良く使うモノから頻度が少ないモノまで必ずチェックしておきましょう。そしてそれをどんな頻度でどんなシーンで使うのかイメージしておきます。これはキッチンの収納やコンセント関係を計画する際にとても役に立ちます。

そしてキッチンだけでなく写真のようにキッチン背面の部分をどう使いたいか、どう過ごしたいか、したいコトを考えておくと良いでしょう。

キッチン背面がダイニングやリビングになるのであれば、一部を良く使うお皿をしまっておくダイニング収納にしたり、リビング収納として使ったりなどできます。ぜひこちらも自分や一緒に住む人の動きをイメージしておきましょう。

 

まとめ

さて最後に一つ大事なコトをお伝えします。

リノベーションはいざ始まると考える時間が意外に無い!ということが起きる場合があります。日々の生活お忙しい方が多いかもしれません。ぜひ事前に自分の理想を考えておく。書き出しておく。当たり前のコトのようですがやっておくと良いと思います。そこからプロと合わさってどんどんブラッシュアップして理想のキッチンが実現していきます。ぜひ今のうちにやってみましょう。

100社を超えるリフォーム・リノベ会社の事例をまとめました! リフォーム・リノベ会社の

事例集ダウンロード

リフォーム・リノベ会社の

紹介を希望する

ライタープロフィール|真栄城 あさみ

真栄城あさみ
インテリアコーディネーター/自宅収益化プロデューサー
300件以上の自宅・店舗プロデュース。
サポート歴16年目。現在は本場ロンドンから最新情報を発信。
自宅空間を好きなコトで収益化し自由な働き方を叶える。
仕事も暮らしも心から楽しむ人を増やすことを使命に活動中。

HP: https://amudesign-m.com
Instagram: asami_maeshiro

100社を超えるリフォーム・リノベ会社の事例をまとめました! リフォーム・リノベ会社の

事例集ダウンロード

リフォーム・リノベ会社の

紹介を希望する