マンションリノベーションの定番!洗面所にタイルを取り入れてみよう

HAGSアイテム:【HAGSオリジナル】ダウンステーミラーキャビネット

やぼったい洗面所をオシャレにしたい。雑誌で紹介されるオシャレでモダンな印象の洗面所は、タイルを採用した洗面所が目につきます。

上手にタイルを選べば、水回りで薄暗いイメージだった洗面所から、オシャレでモダンな洗面所へと変身します。

タイルは、古代エジプトから使われはじめ、3000年以上人々の生活と共に歩んできました。その中で、たくさんの洗練されたデザインが生まれ現代に至ります。優れたデザインと丈夫さを誇るタイルは、洗面所を飾る欠かせないアイテムです

今回は、そのタイルにフォーカスを当ててご紹介します。洗面所のリノベーションに役立ってください。

 

 

洗面所で人気のタイル

タイルは星の数ほどありますが、いま洗面所に取り入れられる人気のタイルは3つです。

  1. モザイクタイル
  2. サブウェイタイル
  3. デザインタイル

上手に組み合わせることで、オシャレでモダンな洗面所を作り上げましょう。

 

モザイクタイル

HAGSアイテム:モザイクタイル 奏 KANADE

モザイクタイルは、1個が1~5センチ角の小さなタイルを、色柄良く取りそろえて組み合わせたタイルです。最近は長方形のものもあります。

モザイクタイルは、洗面所にオリジナルの雰囲気を出したいときに最適です。小さなタイルを寄せ集めたモザイクタイルは、柔らかな印象があり、遠くから見たとき、近くで見たときと違った表情を見せます。洗面ボウルや水栓、カウンターとの組み合わせ次第でたくさんの表情を作ることもできるのがポイントです。

100円ショップでもシート状のデザインシートが販売されているので、DIYに挑戦してはいかがでしょうか?

(参考:輸入住宅のインテリアデザイン「洗面所にモザイクタイルを使う」

 

サブウェイタイル

HAGSアイテム:陶器質 サブウェイタイル グランドセントラル

サブウェイタイルは、表面がつるりとしたシンプルなデザインのタイルです。元々はアメリカのニューヨークの地下鉄に使われた製品が、世界中に広まりました。

サブウェイタイルの組み合わせは、清涼感や清潔感を出せるところがポイントです。ミニマムデザインのシンプルな洗面所を作りたいときにピッタリの製品です。サブウェイタイルのつるりとした表面が光を柔らかく反射させ、清涼感を演出します。凹凸の少ないデザインは、掃除がしやすく、汚れやすい洗面所にピッタリの製品です。

もう少しサブウェイタイルのことを詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

参考:&Reno「シンプル感が魅力のサブウェイタイル、詳しい特徴を紹介」

 

デザインタイル

HAGSアイテム:陶器質タイル MEXICAN TILE 100角 柄

デザインタイルは、1枚のタイルの中に絵柄を描き、デザイン性を高めたタイルです。手作りで1点ものの製品から、量産されているものまで、それこそ星の数ほどあります。

デザインタイルは、洗面所を華やかに、オシャレに飾りたいときにピッタリのタイルです。タイル1枚ごとの模様も異なり、その表情はとても美しいものです。和柄や石目調、アンティークデザインまで種類が豊富にあります。オリジナルタイルの作成キットも市販されていますので、DIYで世界に1枚だけのオリジナルタイルを作ることもできます。

 

 

タイルを組み合わせるなら洗面台はシステム品?造作品?

オシャレでモダンな洗面所を作るなら、主役となる洗面化粧台も考えましょう。

洗面化粧台は、システム品と造作品のどちらを選ぶかは、デザインと組み合わせ次第ですが、使い方によってはとてもオシャレな洗面所を作れます。それぞれの特徴を知っておきましょう。

 

タイルとの相性は造作製品が抜群によい

自分好みのオリジナルの空間を作るには、主役となる洗面化粧台も造作製品が適しています。

造作洗面化粧台は、洗面ボウル・水栓・洗面台・カガミなどを好みに組み合わせてパーツを選びます。タイルも合わせて選ぶことで、オリジナルの空間を作り上げていきます。どちらかといえば、ナチュラルデザイン寄りの洗面所を希望する人に向いています。

毎日使う洗面化粧台ですので、デザインを優先したい方にあった選択肢です。造作洗面化粧台のことをもう少し詳しく知りたい人は下記の記事がおすすめです。

参考:&Reno「造作洗面台とは?メリットやデメリットを徹底解説」

 

ユニット品はポイントでタイルを使うとGood

メーカーが販売している洗面化粧台の多くが既製品を組み合わせた洗面化粧台です。

既製品の場合、どちらかといえばモダンやスタイリッシュデザイン寄りの洗面所を希望する人に向いているでしょう。例えば、鏡面仕上げの洗面化粧台と、同じような表情をしたサブウェイタイルとの組み合わせは、シンプルで清涼感を演出できる組み合わせの一つです。黒を基調としたデザインとすれば高級感を演出できます。

ユニット式の洗面化粧台のことをもう少し詳しく知りたい人は下記の記事がおすすめです。

参考:&Reno「ユニット洗面台とは?メリットやデメリットを徹底解説」

 

 

まとめ

今回は、洗面所に使うタイルにフォーカスを当ててご紹介しました。タイルは水回りに適した製品で、組み合わせ次第ですてきな洗面所を作れます。

雑誌などで紹介されるオシャレでモダンな洗面所を目指して、タイルを取り入れて見てはいかがでしょうか?

 

writing:現場監督ライターのKuma

 

 

 

無料でお届け!水回りリノベーションの施工事例集

「水回りだけリノベする」という選択

こんな方におすすめです

・洗面台が古くなってきたので、折角なら自分好みに変えたい
・憧れの造作の洗面台をつくりたい
・トイレの取り換えを機に、アクセントクロスにしてみたい
・水回りをまるっとリノベーションしたいので、デザインの提案が欲しい


簡単30秒!リノベ事例集を取寄せ(無料)