Column

子ども部屋をワンランクアップさせてくれる、おしゃれなティピーテント6選

SNSで見かけるおしゃれな子ども部屋によく置いてある「ティピーテント」、ご存じですか?もともとはアメリカ先住民が住居としていたような、木を組んで布をかぶせたシンプルなテントです。それが今、キッズスペースをおしゃれに見せてくれるアイテムとして人気なんです。
この記事では、キッズスペースで大活躍してくれるティピーテントをご紹介します。

キッズスペースにティピーテントがおすすめの理由

キッズスペースをおしゃれに見せてくれるティピーテントですが、おすすめの理由はおしゃれさだけではないんです。

おすすめポイント①

お片付けアイテムとしても使えること。子どもと暮らす家では、「おもちゃなどで部屋がごちゃつく」「片付けても片付けてもきりがない!」というお悩みを抱えているパパママも多いのではないでしょうか。特に子どもがまだ小さい場合、子ども部屋で遊ぶより、親の目が届くリビングで遊ばせていることも多いですよね。そんな時、ティピーテントがあれば、おもちゃの収納場所になるので、来客時やお掃除のときは、中におもちゃを隠せます。ささっとすっきり片付けられるのはうれしいポイントですね。

おすすめポイント②

子どもにとっても秘密基地的でワクワクするアイテムであるということ。お片付けに便利…という親の事情だけでは子どもはなかなか楽しんでくれないことも多いですよね。先輩ママに聞いてみても、ティピーテントは「自分だけの隠れ家」の気分で、子どもが一人で遊んでくれるのでうれしいアイテム、という意見がありました。

おすすめポイント③

子どもの写真を撮るためのフォトスポットとしても活用できること。これはインテリアのおしゃれ感にもつながるところですが、日常の子どもが遊んでいる様子を写真に撮るとき、「ティピーテントがあるだけで絵になる!」わけです。また、季節の行事などの際には、ティピーテントに飾り付けをして写真に撮るなんかもオススメです。子どもがいると写真を撮る機会が多くなったりもしますね。そこに映り込むインテリアをワンランクアップさせてくれるアイテムと言えそうです。

おしゃれなティピーテント6選

amabro

こちらはシンプルなデザインのティピーテントです。白い布が全体をすっきりと見せてくれます。インテリアを邪魔しないので、リビングに置いていても馴染みそうですね。シンプルなので、ガーランドで飾り付けたり、マットやクッションなどのファブリックをかわいく揃えたりするのもいいかもしれません。子どもと一緒にアレンジを楽しめそうです。

Sifflus

こちらもシンプルな、キャンバス地のティピーテントです。少しアイボリーっぽい色で、よりインテリアに馴染みそうですね。開閉できる窓がついているのも、子どものわくわくポイント。こちらも季節にあわせた飾り付けやカスタマイズを楽しめそうです。LEDのオーナメントライトを設置して、夜、寝る前の時間を楽しむのもおすすめです。

Soopsori

こちらは円錐型ではなく、床面と水平に木枠が渡っている形のもの。中が少し広めなので、子どもの遊びの幅が広がりそうですね。このティピーテントのおすすめポイントは、ティピーテントとして遊ばなくなったら、布を外してハンガーラックとして使えることです。天井部分の木枠の形にはそんな仕掛けがあるんですね。子どもの成長に合わせて長く使えそうです。

RiZKiZ

こちらは布部分にプリントがあるタイプ。カスタマイズに自信がないわ、という方は、はじめからおしゃれなプリントがあるものを選ぶのもいいかもしれません。色の種類が少なくて、北欧テキスタイルのようなシンプルな絵柄を選ぶと、インテリアを邪魔することなく、むしろアクセントになってくれそうです。

Naspa

こちらは「ティピーテント」と呼ぶには少し本格的かもしれませんが、おうち型のキッズテントです。スペースに余裕があるおうちや、「おもちゃ収納や子どもの遊び場をここで完結させたい」という人、兄弟がいて何人かで遊ぶ、という場合は、このくらいしっかりした作りのものを選ぶのもいいですね。テントの中に、小さなデスクや収納スペースがついているので、子どもは何時間でもここで遊んでくれそうです。

DIYしてみる

ティピーテントはシンプルな作りのテント。だったら手作りできるかも?!ということで、手作りのアイデアもSNSにたくさん登場しています。手作りするなら、円錐型のものが作りやすいかもしれません。材料もシンプル。木の棒と布、棒を固定する紐などがあればできます。これならホームセンターや手芸屋さんで揃いそうですね。布部分に好きな色や柄を選べるのも、DIYならでは。子どもの遊び用とはいえ、崩れないように固定はしっかりするように気をつけて、ぜひDIYも楽しんでみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?子どもと暮らす家で、インテリアとしても実用的にも大活躍するティピーテント。インテリアのアクセントとして、お部屋に合うものを選んでみてください。

リノベーション事例集無料プレゼント実施中!

HAGSの自宅リノベーションなら、部分リノベからフルリノベまで希望や予算に合わせてリノベする空間を自由にカスタマイズできます!
自分らしい暮らしを実現させるためのプランをご提案します。


リノベ事例集をもらう