Column

「オートバス」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

誰でもわかるリノベ用語集538

100社を超えるリフォーム・リノベ会社の事例をまとめました! リフォーム・リノベ会社の

事例集ダウンロード

リフォーム・リノベ会社の

紹介を希望する

■オートバス

「オートバス」とは、ボタンひとつで一定量の湯を浴槽に張ったり、保温や追い焚きなどをしたりできるバスのことです。オートバスにはさまざまな種類があり、浴槽の湯量や温度をセンサーで感知して自動的に調整するフルオートのタイプと、お湯の継ぎ足しやや湯張りなどをボタンで操作するセミオートのタイプがあります。

オートバスへのリフォームやリノベーションを検討する際には、家族構成やライフスタイルに合わせてフルオートかセミオートを選ぶのがよいでしょう。

オートバスの主なメリットは入浴の際の手間が省けることです。オートバスが付いていれば、入浴する前にセットする必要がなくなります。手間がかからないので、いつでも気軽に入浴ができるでしょう。また、冬場などの寒い時期でも、すぐに温かなお湯に入れるので便利です。

特に追い焚き機能が付いたオートバスなら、お湯を継ぎ足さずに入れるというメリットがあります。子どものいる家族には便利な機能です。

一方で、オートバスにはデメリットもあります。1つ目のデメリットは電気代が高くなる可能性があることです。自動的に温度や水の量を調整するので、通常のお風呂よりも高額になるでしょう。2つ目のデメリットは浴槽の栓に関しては自動ではないことです。お湯はりをする際にも、栓が閉まっているのかのチェックは必要になるでしょう。

最近のオートバスの中には、インターホンを設置しているタイプがあります。

(参考:アエラスグループ「オートバスは本当に便利?追い焚きとの違いについて解説!」)

100社を超えるリフォーム・リノベ会社の事例をまとめました! リフォーム・リノベ会社の

事例集ダウンロード

リフォーム・リノベ会社の

紹介を希望する