Column

北欧スタイルのおしゃれな洗面所にしたい。押さえたいポイントとは

洗練された機能性や飽きのこないシンプルなデザインが魅力と言われる北欧スタイル。日本でも多くの家庭で北欧スタイルが取り入れられているようです。

今回の記事では、洗面所に北欧スタイルを取り入れるときのポイントについて紹介します。北欧スタイルに興味のある方や、洗面所のリフォームをお考えの方はこの記事を参考にしてください。

北欧スタイルを取り入れる前に覚えておきたいポイント

洗面所のリフォームをする際に色やデザインを優先させる方がいますが、毎日利用する場所ですので快適性や機能性もしっかりと押さえておきましょう。ここでは、北欧スタイルを取り入れる前に覚えておきたいポイントを紹介します。

洗面台の高さ

使いやすい洗面台を設置するために、まずは洗面ボウルの縁までの高さをチェックしておきましょう。洗面台の理想的な高さは「身長÷2」とされます。たとえば、身長170cmの人が使う場合、85cmが理想的な高さということになります。家族で使用する場合は、平均身長で決めるのがおすすめです。ただし、家族の中に小さな子どもがいる場合は、将来的な成長も加味して決めるのがよいでしょう。

(参考: LIXIL「家族みんなが快適に利用できる洗面台の高さは何センチ?」

洗面ボウルの大きさ

洗面台の高さが適切でも、洗面ボウルが小さすぎたり浅すぎたりすると使いにくく感じるでしょう。洗面台では手を洗う以外にも帰宅後のうがい、歯磨き、洗顔などでも使用します。犬や猫と一緒に暮らしている方の中には、ペットのシャンプーで洗面台を使うこともあるでしょう。目的や用途に合わせて洗面ボウルを選ぶのがおすすめです。

収納スペース

洗面台は、さまざまなアイテムの収納スペースとしても利用します。主なアイテムとして洗顔グッズ、歯磨きグッズ、タオル、清掃用具などが挙げられます。スッキリとした状態を保つために、収納スペースを決めておくのも大切です。また、洗面所でドライヤーやヘアアイロンを使う場合には、コンセントの位置を考えながら収納スペースを決めておくとよいでしょう。

北欧スタイルを取り入れるときに押さえておきたいポイント

洗面所を北欧スタイルで統一する場合には、素材やデザインを慎重に選びましょう。また、雰囲気を変えるためにタイルを使うのもおすすめです。ここでは、北欧スタイルを取り入れるときに押さえておきたいポイントを紹介します。

木材を活用する

北欧と聞くと森林をイメージする方も多いかと思います。フィンランドやスウェーデンでは、国土の60%以上が森林に覆われており、自然とともに生きるというスタイルが根付いているようです。北欧スタイルを取り入れるときは、木材も活用してみましょう。木材を使用した洗面台、木目調の床、木製の小物などを使うと、木の温もりを感じさせる洗面所に変わるでしょう。

タイルを活用する

北欧ではキッチンや洗面所などでタイルを素敵に使うシーンも見られます。壁面や洗面台などにタイルを使用すれば、おしゃれでスタイリッシュな空間を構築できるでしょう。

タイルを活用したリフォームが難しい方は、タイルシールによるDIYもおすすめです。タイルシールならハサミやカッターでカットできますし、接着剤やコテなどの特別な道具を使う必要もありません。シート状になっているので、DIYが苦手な方でも簡単に貼れるでしょう。

タイルシートは耐水の機能をそなえており、汚れが付着しても簡単に拭き取れます。壁面だけではなく洗面台などの水回りにも使ってみましょう。手軽に北欧スタイルを取り入れたい方は、タイルシートの利用もご検討ください。

照明にもこだわる

冬場の日照時間が短い北欧では、家の中で過ごす時間が長い傾向にあります。外からの光を取り込むのが難しく、室内の照明にこだわる家庭も多いようです。北欧で好まれているのは安らぎを与える柔らかな光と言われます。洗面所に照明を取り付けるときも、蛍光灯のような昼光色ではなくオレンジ色の電球色を使ってみましょう。

洗面所に設置したいおすすめのアイテム

洗面所に北欧スタイルを取り入れたいものの、どのようなアイテムを選べばよいのか分からないという方もいるのではないでしょうか。ここでは、洗面所に設置したいおすすめのアイテムを紹介します。

木の温もりを感じる洗面台

HAGSアイテム:無垢の木の洗面台 WB-007

北欧テイストを取り入れたい方には木材を使用した洗面台がおすすめです。無垢材を使用しているこちらの洗面台のセットなら、木の温もりを感じられるでしょう。洗面ボウルの周囲にはタイルが使われており、おしゃれなデザインですね。

シンプルでおしゃれなミラー

HAGSアイテム:ミラー キクリ かけ鏡 WF-1

洗顔やヘアセットの場所としても使用する洗面所。おしゃれなミラーを設置したいという方もいるのではないでしょうか。こちらのミラーはフレームにナラ材を使用したデザインです。こちらのミラーを洗面所に取り付ければ、北欧スタイルを感じるおしゃれな空間にも変えられるでしょう。

まとめ

洗面所に北欧スタイルを取り入れるときには、木材やタイルの活用がおすすめです。また、通常の照明ではなく温かみのある電球色の照明に取り換えれば、おしゃれで居心地のよい雰囲気にも変えられます。洗面所に北欧スタイルを取り入れれば、洗顔やヘアーセットなどの毎日のルーチンも楽しい気分で行える空間になるでしょう。

リノベーション事例集無料プレゼント実施中!

HAGSの自宅リノベーションなら、部分リノベからフルリノベまで希望や予算に合わせてリノベする空間を自由にカスタマイズできます!
自分らしい暮らしを実現させるためのプランをご提案します。


リノベ事例集をもらう