Column

ウォークインクローゼットに本棚を作って収納力アップ!費用相場と工期をご紹介

ウォークインクローゼットは、大量の洋服収納としてリノベーションでも作る方が多い部屋ですが、洋服以外の収納場所としても〇。特に本好きな方は、持っている本の数も多いため、一か所に本をまとめられる、居室がスッキリするなどのメリットがあります。

今回は、ウォークインクローゼットに本棚を作った際の費用相場と工期をご紹介します。

本棚リノベーションをもっと詳しく。
完全版|本棚のリフォーム・リノベーションのガイド〜種類・費用・事例まとめ〜

ウォークインクローゼットに本棚があると収納力が上がる?

本棚を作る前に、まずは現状を確認しましょう。ウォークインクローゼットは実はデッドスペースが多く、隙間を整えたり手持ちのものを減らすことで本を収納できる場所が生まれ、あえて本棚をつくらなくても収まるといったことも。本は小さいので隙間への収納が可能な点がポイントです。

ウォークインクローゼットの収納物を整え、広い空きスペースができたならば、本棚設置を検討しましょう。洋服以外の本やCD、書類などをまとめて収納できるようになりますね。手持ちの本に合わせた棚を置くことで、、収納力がアップします。棚板の位置を変えられるなど必要に応じて、本以外のものを収納できる仕様にすれば、より汎用性が高くなります。

本棚の種類と特徴

ウォークインクローゼットに取り付ける本棚には、どのような種類があるでしょうか。ここでは、比較的手軽に取り付けができる2種類の取り付け方法をご紹介します。

可動式の棚を設置して汎用性を高く

収納する本や書類に合わせて、棚の高さを調整したいという場合や、本以外の物を収納する可能性があるという場合は、可動式の棚を設置すると汎用性が高く、使い勝手が良くなります。

本以外の細々とした物を収納したい場合は、引き出しタイプの収納ボックスや取手の付きの収納ボックスを組み合わせると、より整理整頓されて使いやすくなるでしょう。

可動式の大きなメリットは、デッドスペースの上下に関係なく、欲しいところに収納棚を付けられることです。ウォークインクローゼット内の造りに合わせて、比較的自由に設置できるのは嬉しいポイントですね。

既成のラックで手軽に取り付け

手間はあまりかけたくないという場合は、ホームセンター等で販売している既製のラックを取り付けるという方法もおすすめです。ウォークインクローゼットの空いているスペースの広さを測り、そこにぴったり収まるサイズのラックを購入して設置すれば、簡単に本棚として使用することができます。気軽に他の場所へ移すことができるというメリットもあります。

本棚取り付けにかかる費用相場と工期

可動式の棚を自分でDIYして取り付ける場合は、ウォークインクローゼット内のデッドスペースに合わせて、材料と道具を用意する必要があります。ホームセンターやネット通販等で、下記の材料を購入しましょう。

【必要な道具と材料】
・下地探し 約900~1,000円
・ロイヤルチャンネルサポート 約300~400円
・ブラケット 約600~800円/本
・化粧棚板 約900~1,000円/枚
・ドライバー 約500円
・鉛筆

ホームセンター等で売っている、比較的お手頃な化粧棚板1枚あたり約1,000円(横幅約60cm)を使用して、3段の壁面収納を設置した場合、費用は約9,000円です。5段の場合でも約14,000円で取り付けることができます。

比較的簡単な作業となるので、工期は半日~1日程度で仕上がるでしょう。棚板の質感にこだわって、突き板の化粧棚板にした場合は、その分費用が上がるので注意が必要です。

既成品として販売されているラックを、本棚としてウォークインクローゼットのデッドスペースに設置する場合は、広さにもよりますが、おおよそ1~2万円あれば十分に可能です。

例えば、アイリスオーヤマのスペースフィットラックは、幅60×高さ180cmのサイズで約12,000円、幅90×180cmのサイズで約16,000円という価格帯です。そして、こちらは3cm間隔で棚の高さが変えられる優れものなので、文庫本や漫画、専門書など収納したいアイテムに応じて調節することができます。

また、他のメーカーからもいろいろな種類のラックが販売されているため、自分好みのものを見つけられるといいですね。

こうしたラックの取り付けは、組み立てて設置するだけなので、可動式の棚同様に1日あれば作業は完了するでしょう。

まとめ

ウォークインクローゼットを上手く活かせていない、収納場所に困っている本や書類がある、という方はウォークインクローゼットに本棚の設置を検討してみてはいかがでしょうか。

費用や工期の手軽さや、壁面全体を使うことで収納力がアップするなど、活用の幅が広がります。

参考
・リフォらん「ウォークインクローゼットのリフォームの費用と価格の相場は?」
・イエコマ「ウォークインクローゼット工事 クローゼットの工事で、収納のお悩み解決!」
・アイリスプラザ「本棚・ラック」

本棚リノベーションをもっと詳しく。
完全版|本棚のリフォーム・リノベーションのガイド〜種類・費用・事例まとめ〜

無料でお届け!収納リノベーションの施工事例集

「収納だけリノベする」という選択

こんな方におすすめです

・収納が少ないので、一部屋収納に特化した部屋が欲しい
・押し入れをクローゼットにしたい
・和室をウォークインクローゼットに変更したい
・シューズクローゼットを設置したい


簡単30秒!リノベ事例集を取寄せ(無料)