Column

オシャレな「ハンモック」のリフォーム・リノベーション事例をまとめてみました

事例提供:M・DESIGN株式会社

自宅のリフォーム・リノベーションを検討するにあたって、ハンモックに憧れを持っている人も多いのではないでしょうか。部屋にハンモックがあると、ふとした休憩の場所になったり、子どもの遊び場になったり、さまざまな使い方が期待できます。

そこで今回は、オシャレなハンモックを取り入れたリフォーム・リノベーションの事例を7つ紹介していきます。

オシャレなリノベ事例を見る
リノベ相談できる会社を探す
100社を超えるリフォーム・リノベ会社の事例をまとめました! リフォーム・リノベ会社の

事例集ダウンロード

リフォーム・リノベ会社の

紹介を希望する

事例1:畳スペースにハンモックで子どもも大喜び

事例提供:湘南リフォーム

最初に紹介するのは、開放的なリビングの一角に畳コーナーが設けられたこちらの部屋です。

畳コーナーは小上がりになっていて、子どものおもちゃをしまう棚が設置されています。子どもが大きくなった後は、夫婦の寝室スペースとして使えるよう考慮されています。

畳コーナーの上に設置されたハンモックは、小さな2人の子どもの遊び場として大人気。キッチンからも見渡せる位置にあるので、家事をしながら子どもがハンモックで遊ぶ様子を常に見守ることができます。

事例2:部屋のテイストを壊さないオシャレな遊び場

事例提供:SCOMO

続いて紹介するのは、リビングダイニングにハンモックと綱登り用のロープが設けられたこちらの部屋です。

ベランダに面した開放的な場所にあるハンモックは、子どもが遊ぶだけでなく、大人がふと腰掛けて一息つくにもいいスペース。明るい日差しを浴びながら、ハンモックに揺られて読書などを楽しむ瞬間は、日常の小さな贅沢です。

ハンモックと綱登り用のロープの色はブラウンで統一。躯体現しの天井や無垢フローリングが特徴的な空間のテイストを壊さない、オシャレな遊び場に仕上がっています。

事例3:梁にぶら下げたハンモックがアクセントのLDK

事例提供:株式会社CocoReno

部屋のテイストに合わせたハンモックもオシャレですが、ハンモックそのものを部屋のアクセントにするのも一つの方法です。

3つ目に紹介するこちらの部屋は、長く使われていなかった戸建て住宅をリノベーションしています。LDKの一角にちょっとしたロフトを設けたり、窓側の天井に特徴的な柄のクロスを採用したり、アクセントの付け方が印象的な部屋にあるのが、梁にかけられたカラフルなハンモック。物が少なくシンプルな部屋において、シンプルなハンモックが空間を特徴づけてくれるのです。

ダイニングテーブルやソファからも連続した場所に設置されているので、子どもが遊ぶ姿を常に見守っていられる安心感があります。

事例4:庭にいるかのような感覚になれるハンモック

株式会社アズ建設

続いて紹介するのは、ベランダの外に見える緑が美しい、マンションの一室に設けられたハンモックです。

ベランダの出入口の前には小さな土間が設けられていて、周囲にたくさん飾られたグリーンの数々と相まって、まるで部屋の中に小さな庭があるようです。ハンモックに揺られて外の景色を眺めていると、部屋にいながら外の庭で過ごしているかのような気分になれそうですね。

マンションだとどうしても外の空気を感じづらいものですが、こうしたインナーテラス的な空間とハンモックの組み合わせにより、室内に庭のような空間を演出できるという好例です。

事例5:ハンモックが部屋のスパイス

事例提供:アズ建設

躯体現しの壁や天井とヘリンボーンの無垢フローリング、タイル張りの土間空間というシンプルでモダンなインテリアが特徴の部屋において、一際存在感を放っているのが、ブルーとグリーンの鮮やかなハンモックです。壁に飾られたアートたちや大きな観葉植物と合わさって、部屋の絶妙なスパイスになっています。

子どもが大きくなって、空間からおもちゃが無くなると、まるで海外のオシャレなライフスタイルホテルのような雰囲気になることでしょう。

使わないときでもオシャレなインテリアとして機能するというのが、ハンモックの大きな魅力と言えます。

事例6:ハンモックはリノベーションのメインディッシュ

事例提供:M・DESIGN株式会社

こちらの部屋のハンモックは、開放的なLDKの中で主役のごとく存在感を発揮しています。

それもそのはず、オーナーのリノベーションにあたっての希望条件が「ハンモックの吊るせる部屋」というもの。ハンモックを吊るせることを優先して考えられた部屋なのです。白・シルバー・木の質感からなるシンプルテイストな空間において、鮮やかなブルーのハンモックがよいアクセントになっていますね。

ハンモックに憧れているのであれば、ハンモックを吊るすことを中心に、リノベーションプランを考えてみるというのもおすすめです。

事例7:古民家のレトロ感とマッチした主張しすぎないハンモック

事例提供:空間社

最後に紹介するのは、離れだった古民家をリノベーションして誕生した、こちらの部屋です。

古民家リノベーションならではのレトロな木の質感が印象的な空間には、決して主張しすぎない控えめなハンモックが設置されています。ダイニングテーブルから程近い場所にあるので、わざわざ座りに行くのではなく、ふとした瞬間に腰掛けられる「生活の真ん中にある」ハンモックと言えるかもしれません。

せっかくハンモックを設置するなら、普段から家族が使いやすい配置やデザインで計画するのもいいでしょう。

オシャレなリノベ事例を見る
リノベ相談できる会社を探す

まとめ

今回は、リフォーム・リノベーションするにあたって憧れる人も多いであろう、ハンモックを取り入れたオシャレな事例を紹介してきました。ハンモックは、ふとした休憩場所や子どもの遊び場として機能するだけでなく、部屋のインテリアとしても重宝します。部屋のテイストに合わせて、ハンモックの設置場所やデザインを検討してみてはいかがでしょうか。

100社を超えるリフォーム・リノベ会社の事例をまとめました! リフォーム・リノベ会社の

事例集ダウンロード

リフォーム・リノベ会社の

紹介を希望する