Column

「ファブリック」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

「ファブリック」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

誰でもわかるリノベ用語集234

■ファブリック

「ファブリック」とは、生地や織物のことで、一般的には布を使ったもの全般に使用される言葉です。カーテンやテーブルクロス、ベッドカバーなどファブリックを使用する場面はさまざまにあります。

北欧では、ファブリックそのものに絵をあしらってインテリアとして飾るファブリックパネル日本でも人気です。

各辞書・辞典からの解説

「ファブリック」について、他の角度からも内容を見ていきましょう。

■「リフォーム用語集」より
「リフォーム用語集」において「リノベーション」とは、以下のような文章で説明がされています。
「生地や織物のこと。インテリアの世界では、生地や織物の総称から少し広い意味で用いられることが多く、カーテンやテーブルクロス、椅子やソファの張り布地、クッション、ベッドカバーなど、布を使ったものを全般にさす。布の壁装材を含めることもある。ファブリックはインテリアコーディネートの面では、重要なアイテムであり、上手にまとめることでセンスのよい室内空間を演出することができる。床や壁などに比べ、装飾的なものを選んだり、差し色として鮮やかな色のものを部分的に使うなど、コーディネート次第で好みや個性を反映することも可能になる。」

つまり、「ファブリック」とは、「生地や織物」のことであるとおわかり頂けたと思います。

リノベーション事例集無料プレゼント実施中!

HAGSの自宅リノベーションなら、部分リノベからフルリノベまで希望や予算に合わせてリノベする空間を自由にカスタマイズできます!
自分らしい暮らしを実現させるためのプランをご提案します。


リノベ事例集をもらう