Column

レイアウトも、アイテムも自分好みに。こだわりが詰まったキッチン|暮らしとアイテムvol.41

【暮らしとアイテム】

リノベ先輩の事例にはヒントがいっぱい!毎日の暮らしを彩る、リノベのアイテムたち。

ここでは、実際使われているアイテムをヒントに、「他にはどんなアイテムが合うのか?」をご紹介していきます。

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら

今日の事例|キッチン

こちらのキッチンには建物の構造上壊せない壁があり、それを活かしたレイアウトを実現。この壁のおかげで食器棚や冷蔵庫がリビング側から見えないようになっています。
ネイビーのタイルや存在感のあるカウンターテーブル、それを囲むおしゃれなチェアなど、キッチンまわりには様々なこだわりアイテムを使用。オリジナリティのある空間に仕上げています。

 

この事例で使われているアイテムPick Up

タイル

キッチンまわりの壁にはタイルを使用しています。耐水性、耐火性、耐熱性に優れたタイルは、火の気や水気のあるキッチンにも使いやすい素材です。タイルの大きさや形、色には様々なものがあり、デザイン性が高いためオリジナリティが出せるでしょう。キッチンまわりにタイルを取り入れて、自分だけのこだわりの空間をつくってみてはいかがでしょうか。

ハイチェア

カウンターチェアとも呼ばれるハイチェアは、キッチンやカウンターなどにも使いやすい座面の高いイスのことです。食事中だけでなく、キッチンでちょっとした腰掛けとして使ったり、座面の高さを活かして座ったまま調理したりと、様々な使い方ができるのも魅力。機能性だけでなく、そのおしゃれな見た目はインテリアのアクセントとしての効果も発揮するでしょう。

チェア

レザーやファブリック、木製、金属製など、チェアの素材も様々。異なる素材を組み合わせたタイプもあります。ゆったりとした座り心地を求める場合は、座面が広く、背もたれがあるタイプが良いでしょう。今回の事例のように、カウンターまわりに置くチェアはあえて揃えずに、異なるデザインや素材のものを組み合わせるのもおしゃれです。

 

この事例に合うHAGSアイテム

磁器質タイル アイラ

 

ハイチェア Mousse(ムース)SI

 

チェア Afable アファブル

 

まとめ

「このアイテムはどんな空間に合うんだろう?」「どんな事例にこのアイテムが使われているんだろう?」このコラムはそんな声にお応えして生まれました。

こちらの事例では、キッチンの壁には水まわりにぴったりのタイルを使用。機能性を高めるだけでなく、オリジナリティのある空間に仕上げています。カウンターまわりにはあえて異なるデザインのチェアを並べ、おしゃれなバーのような雰囲気をかもし出していますね。

HAGSの自宅リノベーションでは、物件や、住む人のライフスタイルに最も合うよう、素材やアイテムを自由にアレンジ、空間ごとイメージを一新することもできます。ぜひお気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら