Column

ステンレス×木でオシャレに。来客にも見せたくなるキッチン|暮らしとアイテムvol.101

【暮らしとアイテム】

リノベ先輩の事例にはヒントがいっぱい!毎日の暮らしを彩る、リノベのアイテムたち。

ここでは、取材した事例を見ながら、実際使われているアイテムをヒントに、「他にはどんなアイテムが合うのか?」をご紹介していきます。

今日の事例|キッチン

奥行きがあり、開放的な雰囲気の今回のキッチン事例。まるで業務用のようなオールステンレスキッチンを採用しています。無機質な印象を与えるオールステンレスですが、たっぷりの木材と組み合わせることで温もりがプラスされ、オシャレなカフェのような空間に仕上がっています。今回はそんなキッチン事例からのご紹介です。

▼この事例の取材記事はコチラ
【リノベ|インタビュー】躯体現しが映える、木の取り入れ方。コンクリート躯体フルリノベ

この事例の注目アイテム

キッチン

クールでスタイリッシュな雰囲気をかもし出す、オールステンレスキッチンを取り入れています。ステンレスは耐久性が高く、サビが出にくいのが特徴です。汚れやにおいも付きにくく、清潔に保ちたいキッチンにぴったりの素材と言えるでしょう。オールステンレスキッチンは無骨でシンプルな見た目のため、木材やタイルと組み合わせて空間になじませるのもおすすめです。

棚板

シンクやカウンターの上には棚板を使って造作棚を設置しています。棚板は壁のスペースを上手に利用して、収納をつくれる便利なアイテムです。オープン収納は何がどこにあるのか一目瞭然なのが良いところ。扉の開け閉めがない分、物の出し入れもスムーズに行えます。調味料や器具、お皿などの出し入れが頻繁なキッチンには、棚板を用いて使い勝手の良いオープン収納を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ブラケット

壁に棚板を設置する際に使うのがブラケットです。ブラケットには黒や白、シルバーなどの色があります。壁や棚板との色の組み合わせによって印象は変わってくるため、好みに合わせて選びましょう。キッチンではお皿やカップなど重量のある物を収納する場合も多いものです。ブラケットにも耐荷重があり、重すぎる物を載せるのは危険です。置きたい物の重さ、大きさに合ったブラケットを選びましょう。

この事例に合うHAGSアイテム

HAGSには、実際のリノベーションで使用しているプロ厳選のアイテムを豊富にラインナップ。この事例に合う、HAGSのアイテムたちをご紹介します。

ステンレスフレームキッチン IHコンロ仕様 (W2400/W2550)

仕上げてる棚板 [厚20mm 糸面] ライトクリア色 木目オーク柄

【HAGSオリジナル】Iron Bracket(アイアンブラケット)

▼この事例の取材記事はコチラ
【リノベ|インタビュー】躯体現しが映える、木の取り入れ方。コンクリート躯体フルリノベ

▼インテリアに悩んだら
リノベのプロが使う建材もインテリアもまるっと揃うHAGS

まとめ

「このアイテムはどんな空間に合うんだろう?」「どんな事例にこのアイテムが使われているんだろう?」このコラムはそんな声にお応えして生まれました。

この事例では、クールで洗練された印象のオールステンレスキッチンを採用。オールステンレスは無骨な印象を与えがちですが、今回の事例では造作棚やカウンターにたっぷりの木を取り入れることで温かみをプラスし、空間になじみやすくしています。

HAGSの自宅リノベーションでは、物件や、住む人のライフスタイルに最も合うよう、素材やアイテムを自由にアレンジ、空間ごとイメージを一新することもできます。ぜひお気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。

リノベーション事例集無料プレゼント実施中!

HAGSの自宅リノベーションなら、部分リノベからフルリノベまで希望や予算に合わせてリノベする空間を自由にカスタマイズできます!
自分らしい暮らしを実現させるためのプランをご提案します。


リノベ事例集をもらう