Column

ダウンライトやお気に入りのチェアで集中力アップのワークスペース|暮らしとアイテムvol.27

【暮らしとアイテム】

リノベ先輩の事例にはヒントがいっぱい!毎日の暮らしを彩る、リノベのアイテムたち。

ここでは、実際に使われているアイテムをヒントに、「他にはどんなアイテムが合うのか?」をご紹介していきます。

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら

今日の事例|書斎&ワークスペース

自宅で仕事をする上で大切にしたい、作業する場所。こちらは間取りの突き当りに作ったワークスペースで、壁に向かっているためほど良い個室感があります。グレーを基調とした内装にダウンライトや無垢フローリングを使うことで、温かみのある落ち着く空間になっています。

この事例で使われているアイテムPick Up

照明

スポットライトを上手く活用し、じんわりと温かい雰囲気を演出しています。明るすぎず暗すぎない光加減の空間を作ることで、作業する際の集中力もアップするでしょう。多彩なラインナップを揃えているので、ワークスペース以外にも広さのあるリビングダイニングや寝室、玄関などの小スペースにも幅広く使用することができます。

フローリング

床のリノベーションに人気がある無垢フローリング。天然木特有のまばらな木目やぬくもりある質感が、部屋全体の雰囲気をやさしくしてくれます。経年変化によって色調が変わり、艶が増すのも無垢フローリングならでは。傷や汚れがついても、表面を研磨したり、オイル塗布したりすることで美しさをキープできるので、長く愛用することができます。

チェア

丸みを帯びた柔らかいカラーのシートに、ウッディな脚を合わせたチェアを置いて、ワークスペースのインテリアにかわいらしい雰囲気をプラスしています。シンプルかつ柔らかい雰囲気のチェアなので、どんなインテリアにも馴染みやすいデザインとなっています。お気に入りのチェアを置くことで、ワークスペースでの仕事も捗りそうですね。

この事例に合うHAGSアイテム

スポットライトGrid 4-down light

無垢フローリング コンビットソリッド[ユニタイプ] ブラックチェリー

チェア ジュレ

 

▼この事例を取材しました!
vol.49【リノベ|インタビュー】土間・書斎・広いリビング。ビンテージ調の家具に合うリノベの見つけ方|リノベーション情報サイト &Reno (renovefudosan.com)

 

まとめ

「このアイテムはどんな空間に合うんだろう?」「どんな事例にこのアイテムが使われているんだろう?」このコラムはそんな声にお応えして生まれました。

この事例では、ダウンライトの温かみや天然木のぬくもりが感じられるワークスペースをリノベーションしました。お気に入りのチェアを置くことで、より自分らしさを表現できる上に、居心地の良い空間になるでしょう。

HAGSの自宅リノベーションでは、物件や、住む人のライフスタイルに最も合うよう、素材やアイテムを自由にアレンジ、空間ごとイメージを一新することもできます。ぜひお気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら