「ウィークリーマンション」とは何か?|誰でもわかるリノベ用語集

■ウィークリーマンション

誰でもわかるリノベ用語集534

「ウィークリーマンション」とは、一般の賃貸住宅とホテルとの中間にあるマンションのことです。一般的には、1週間単位の短い滞在を目的としています。ウィークリーマンションにはテレビや冷蔵庫などの家電や備え付けられており、申し込みをしたらすぐに入居が可能です。主な利用目的は出張、旅行、自宅の工事のための仮住まいなどです。

各辞書・辞典からの解説

「ウィークリーマンション」について、他の角度からも内容を見ていきましょう。

(1)「デジタル大辞泉」より
「デジタル大辞泉」において「ウィークリーマンション」とは、「敷金・礼金・保証人などが不要で、1日単位で契約できる宿泊・居住施設の商標名。フロント業務やベッドメーキングなどのホテルのようなサービスはなく、台所や炊飯器などの生活設備があるのが一般的。」となっています。

(2)「精選版 日本国語大辞典」より
「精選版 日本国語大辞典」において「ウィークリーマンション」とは、「一週間単位で契約する短期の賃貸マンション。家具や食器などを完備している。商標名。 」となっています。

意味は「デジタル大辞泉」とほぼ同様です。

(1)〜(2)を合わせてみると、リフォーム、リノベーションにおいて「ウィークリーマンション」とは、「短期での利用が可能なマンション」のことであるとおわかり頂けたと思います。

 

無料でお届け!自宅リノベーションの施工事例集

「リノベーションしたおしゃれな空間にあこがれるけど、家全体をリノベする予算はない…。」
そんな方々の声に応えるため、自宅リノベーションサービスが誕生しました。

あなたの希望や予算に合わせて、リノベする箇所を自由にカスタマイズできます!
検討のハードルをぐっとおさえ、あこがれの空間づくりを応援します。


詳しくはこちら