Column

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~


「お宅の〇〇拝見」シリーズでは、すでに生活されているお部屋を拝見!リノベで実際どんな暮らしに?なかなかお目にかかることができない、リノベのその後を拝見させて頂きました。
今回のテーマは「土間」です。
リノベで”オシャレ”はもう普通。「+α」を楽しむリノベ先輩のお宅を、今日も拝見させて頂きます!

【事例1】広い土間+オークの床材=明るい癒やしの空間

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"

「もとの玄関は入ったらすぐ、四角いところしかなくて、本当に狭くて暗かったんです」と言う玄関スペース。

両サイドの居室を可能な所まで下げ、土間スペースを作りました。そうしたことで収納スペースも十分に確保でき、スッキリとした印象になりました。

狭めた両サイドのお部屋は子供部屋と寝室ですが、どちらも広めのお部屋だったためリノベ後も十分な広さが確保されています。

「広さが必要な場所」と「狭くしても良い場所」を明確にすることで、理想の間取りを叶えた事例です。

このインタビュー記事をもっと詳しく!
「リノベ済物件✕再リノベ」って最強!?部分残しとリノベのBEFORE/AFTER

【事例2】広い土間+OSBボード=アウトドア&キャンプギアのお手入れにはここで

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"

土間に設置された棚はDIYがお好きなご主人がおひとりで取り付けられたもの。

その棚には同じく趣味であるアウトドア用品がたっぷり収納されています。

オープン収納なので、必要なものが一目で分かりやすく実用的ですね。
こちらの土間玄関のもう一つの特徴は、”土足で作業できる土間スペース”と”靴を脱いで作業できる廊下スペース”どちらも十分な広さがあること。

土間だけだと収納としての役割が濃くなりますが、廊下スペースも設けたことで趣味を思い切り満喫できる遊び心のある空間となりました。

このインタビュー記事をもっと詳しく!
グリーンが映える、木とモルタルとアイアンの家。アパレルな二人のオシャレDIY。

【事例3】ワイドな土間+有孔ボード=収納力も導線も◎

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"

土間幅があり、収納力抜群のこちらの土間玄関。

実は玄関の壁に”ある仕掛け”が施されているんです。

それは”有孔ボード”。

玄関ドア沿いの壁一面に有孔ボードを取り付けることで、生活導線も整いました。

帰宅したらここにすぐにコートやかばんを掛けるのでリビングが散らからずとても機能的です。
反対側には棚を設置。

この棚にはシューズ類はもちろん、お気に入りのディスプレイも。

そうすることで自然と生活感が抑えられ、帰ってきた時にホッとできる癒しの空間に繋がります。

このインタビュー記事をもっと詳しく!
関西からの転勤&結婚&家購入!「オシャレVSコストバランス」
 

【事例4】土間+キャンプ+DIY=ストーブを炊いてコーヒーを飲む、キャンプ後の一息つく場所に

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"

家族全員分の自転車が入ってしまうほどの圧倒的な広さがあるこちらの土間玄関は、戸建てのリノベーション事例です。白~ピンク系の洗い出し加工は砂浜をイメージしています。

こちらは、趣味のキャンプ用品が収納できる広い土間を確保するため、なんと「土間」を中心に家探しを行ったのだそう。

とは言っても、これほどの広い土間がある物件に最初から出会えたわけではありません。
玄関の横に和室がある物件を探し、その和室をリノベーションによって使い勝手抜群の土間へと再生しました。

このインタビュー記事をもっと詳しく!
リノベーション×DIYで叶える“好き”が詰まった家造り

【事例5】内窓付きのゆとりある土間+ディスプレイ収納=ショップライクなエントランス

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"

【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"【実例】お宅の「土間」拝見します!5選~リノベーションのその後~"

もともと居室だった一部を縮小して作った土間には、内窓を作りました。

採光を確保しつつ理想の間取りを叶えることができると言う点も、リノベーションならでは。
土間に作られた棚には帽子、アウター、シューズ・・・。

外出に必要なものがこの空間にすべて揃っているので、お子さん連れの外出や帰宅後の導線もスムーズですね。

このインタビュー記事をもっと詳しく!
戸建て感覚の家づくり。大型キッチンも、広い無垢のリビングも。

まとめ

リノベーションした土間、先輩の事例はいかがでしたでしょうか?
もともと広い土間がある家は少なく、はじめから理想の間取りに出会えるケースは多くありません。

リノベで広い土間を確保するコツは、玄関に隣り合った部屋の広さ・使用用途を考えることです。
土間を作ることによって削られても良い部分とその先の生活を思い描く事で、理想の間取りが見えてくるかもしれません。

無料でお届け!玄関・土間リノベーションの施工事例集

「玄関だけリノベする」という選択

こんな方におすすめです

・ベビーカーが置けるように玄関を広げたい
・趣味のアウトドアグッズを置くための土間が欲しい
・靴が沢山収納できる玄関にリノベーションしたい
・自分の暮らしにあった玄関のデザインの提案が欲しい


簡単30秒!リノベ事例集を取寄せ(無料)