Column

理想のワークスペースを叶えるために

そろそろワークスペースが欲しい!リノベーションしたいなと考えている方もいると思います。ぜひリノベーション前に知っておいて欲しいコトを今回はお届けします。機能的でありながら自分らしくそして家族とのコミュニケーションも大事にしたい。そんな風に思っている方におおすすめです。

ワークスペースづくりの前のチェックポイント

ご自身がワークスペースでどんな作業をするのかで異なってくるのでぜひチェックして必要な部分を抑えておきましょう。PC作業や手を動かしてモノづくりをする人など、どれくらいの大きさの机が使いやすいのか予めチェックしておきましょう。プリンターを置きたい。シュレッダーを置きたい。など、電源が必要な家電もチェックしておくことでコンセントの数や置き場所が決まればそこに合わせてコンセントの位置も決めることが出来ます。延長コードなどが要らなくスッキリとした使いやすいワークスペースが叶います。またせっかくの自分の空間なので壁紙にアクセントを入れたり、好きなアート作品を飾るなど自分が好きなモノを取り入れるとより愛着が湧く空間になるのでおすすめです。

リビングとの繋がりも大切にするために

リノベーションで新たにワークスペースを作る場合に写真にあるようにリビング横に設置する人も多いと思います。マンションなどではリビングに隣接していたあまり使っていなかった和室をワークスペースにリノベーションする方もいらっしゃると思います。完璧に個室にするよりもリビングとの繋がりも大切にすることで部屋が広く見えたり、家族とのコミュニケーションが取りやすくなったりしますね。そのための工夫ではワークスペースの扉を引き戸にして、使っていない時は扉を開け放して一体感が出るようにしたり、リビングと同じ床材をワークスペースに使うコトで広がりが感じられたりします。また、壁の面積が多い場合は室内用の小窓を設けたりしてもお部屋のポイントになり素敵です。程よく家族の気配が分かり視線も通ることで安心感に繋がります。

 

まとめ

さてご自身がどんな風にワークスペースで過ごしたいのでリノベーションの作り方も変わってきます。上記のポイントを抑えてぜひ理想のワークスペースを叶えましょう。

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら

ライタープロフィール|真栄城 あさみ

真栄城あさみ
インテリアコーディネーター/自宅収益化プロデューサー
300件以上の自宅・店舗プロデュース。
サポート歴16年目。現在は本場ロンドンから最新情報を発信。
自宅空間を好きなコトで収益化し自由な働き方を叶える。
仕事も暮らしも心から楽しむ人を増やすことを使命に活動中。

HP: https://amudesign-m.com
Instagram: asami_maeshiro

リフォーム・リノベ会社の 事例集ダウンロードと
お問い合わせはこちら